日本の男性芸能人でインスタグラムのフォロワー数ナンバーワンは、ジャニーズの“山P”こと山下智久(34)だ。その数なんと約450万人。昨年5月に開設してから1年もたっていないのに、ここまで数を伸ばした背景は?

 山下に比べ開設時期が昨年11月と遅かったとはいえ、国民的人気グループ「嵐」が2位に抑えられているのは驚き。山下1位の理由は、インスタに載せる写真の見事さにあるという。

 芸能関係者は「山下の上げている写真は、見栄えがとてもいいんです。仕事のオフショット、プライベート写真にとことんこだわって、キレイに仕上げている。24時間で消えるストーリーズ機能もうまく使っているし、ファンじゃなくても楽しめるインスタなんです」。

 ここまでこだわっているのは、海外での活動を考えているからにほかならない。

 昨年、ハリウッド俳優のウィル・スミスの家族がかかわっているマネジメント会社と業務提携を結んだ。英語も得意で、ジャニーズの中では人一倍、海外志向が強い。

「ハリウッドではインスタのフォロワー数が重視されており、映画などに起用するかどうかの一つの目安なんです。それを踏まえて、インスタに真剣に取り組んでいるんじゃないんですか」(前出の関係者)

 山下はこの春に動画サービス「Hulu」で配信される日欧共同制作の超大作ドラマ「THE HEAD」に出演。全編英語だったが難なくこなし、海外の俳優から絶賛された。夢のハリウッド進出も、そう遠い未来ではないだろう。