お笑いコンビ「まんじゅう大帝国」(竹内一希=25、田中永真=26)が「花形演芸大賞」の銀賞に選出されたことが26日、分かった。

 花形演芸大賞は国立演芸場で4月から翌年3月まで、毎月1回行われる「花形演芸会」の1年間の出演者の中から厳正な選考を経て「大賞」「金賞」「銀賞」を選出。同会には原則入門20年以内の若手演芸家が出演でき、レギュラー出演者は1年間に2回出演。その中から「大賞」「金賞」が選出され、レギュラー以外から「銀賞」が選出される。銀賞に選ばれると、翌年度からレギュラー出演者となることができる(レギュラー在籍は10年)。将来の演芸界をになう若手演芸家の登竜門として大いに注目されている。

 まんじゅう大帝国の所属事務所の先輩である爆笑問題も1997年に銀賞受賞し、98年に金賞、2000年には審査員特別賞。01年には特別大賞を受賞している。