元SKE48でタレントの松村香織(30)が一般男性と結婚することがわかった。

「この度、結婚することになりました。(結婚相手は)普通の会社員の方です」と松村が明らかにした。結婚後も仕事は続けていく予定だという。

 30日発売の雑誌「BUBKA7月・8月合併号」(白夜書房)で松村は結婚に至るまでの経緯や応援してくれているファンへの思いを語っている。

 48グループ史上最強の破天荒アイドル「かおたん」がめでたく愛のゴールインを迎えた。

「競馬のお仕事で私を何度も一面や裏一面で取り上げてくれた東スポさん、そして私の写真集を出してくれたBUBKA(白夜書房)さんを通じてファンの皆さんに結婚することを伝えたかった」という松村は先日、名古屋市内の中京スポーツ(東京スポーツ新聞社中部支社)を訪れ、結婚することを報告。お相手は30代の会社員で「SKEを卒業してからお付き合いするようになりました」という。

 コロナウイルス感染拡大の影響もあって不確定要素も多いが、可能であれば年内にも式を挙げる予定だ。

 松村は2019年6月に10年近く所属していたアイドルグループ「SKE48」を卒業。その後は芸能事務所には所属せずにフリーで活動し、イベントの出演交渉や移動の手配などもすべて自分1人で行ってきた。

 競馬情報サイト「netkeiba」でのレース予想や「住之江ボート中継」(BSイレブン)にアシスタントとしてレギュラー出演するなどアイドルではなく、個人のタレントとして活躍の場を広げていたが、プライベートでは密かに、そしてしっかりと愛を育んでいたようだ。「BUBKA7月・8月合併号」では生涯の伴侶となる男性のことや結婚を決意するまでの様子などが詳細に語られている。

「改めてファンの皆さんには自分から結婚することをご報告させていただきます」と近日中にも動画配信サイトを通じて結婚についての報告を行う予定。松村本人の口からどのような思いが語られるのか、注目される。

 22日には元AKB48の秋元才加(30)が人気ラッパーのPUNPEE(36)との結婚を発表したばかりだが、今度は元SKE48のメンバーから届いためでたい知らせ。48グループOGの間で〝幸せラッシュ〟が続いている。