元SMAPの中居正広(47)が28日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)の会見についての見解を語った。

 中居ははじめに手越をフォローする形で「手越の会見はガイドラインもないし、事前にリハーサルもできない。そんな取返しのつかない場面での会見は荷が重いのかな」と分析。その理由としてネットの動向を挙げた。「本来は双方の話を聞いてから火炎ビンなんですけど、手越の話だけを聞いて炎上してしまった。本人は燃え上がった炎(炎上)を消すためにアップアップだったし、しんどい会見になったと思う」と語った。

 その上で「本来ならば組織の中で火を消すことを願って協力するんですけど、一回火がブワッと燃え上がっちゃうと中々消えない。見出し、一稿(だけ)をみて、火炎ビンを投げ込むのはちょっと待ってほしい」とした。