いきなり〝神回〟との声も上がっている。29日にスタートした深夜トークバラエティー番組「霜降りミキXIT」(TBS系)の初回ゲストに、音楽ユニット「m−flo」のボーカリスト・LISA(45)が登場。スタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。

 番組は今を時めく「お笑い第七世代」の3組が、各界の著名人を招き、極意を学んでダンディな大人の男を目指す。どことなく「しゃべくり007」(日本テレビ系)を思わせる作りだ。

 初回は恋愛経験豊富な肉食系美人ボーカリストのLISAが、「セクシー年下ダンディズム」を伝授する。オープニングで6人の第一印象を語る際、LISAはのっけから霜降りのせいや(27)について「〝すけべスティック〟を外でアピってそう」とコメントして盛り上げた。

 さすが〝コラボ文化〟を定着させ、日本の音楽シーンを変えた超人気ユニットで作詞も手掛ける言葉の魔術師だ。絶妙にオブラートに包んだ言い回しに、人気芸人たちも感心しきりだった。


 自粛期間中、せいやはSNSで人妻のA子さんをナンパ。テレビ電話で〝オンライン飲み会〟中に、下半身を露出するなどセクハラ行為を繰り返して「週刊文春」に告発された。これに所属事務所の吉本興業は法的措置を検討しているといわれる。