〝事件〟はまだ終わらない!?

 24日夜に釈放されたはずの元TOKIO山口達也(48)が不穏だ。

 山口は22日午前9時半ごろ、酒を飲んでバイクを運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで警視庁に現行犯逮捕された。東京・練馬区でバイクを運転中、信号待ちの乗用車に追突。駆け付けた警察官が呼気検査をしたところ、基準値を大幅に超える0.7ミリグラムのアルコールが検出された。追突した車には警視庁の警察官が乗っていた。

 山口は調べに容疑を認め「自宅で朝まで飲んでいた。飲んだ量はわからない」などと供述していたが、その後の検察の取り調べに対し、否認に転じたという情報がある。

 これを受け、警視庁は在宅のまま捜査を継続。山口の自宅マンションを本人立ち合いのもと、家宅捜索を行うことを決めた。

「酒気帯びで自宅にガサをかけるのは異例と言っていい。それが否認によるものなのか、別の理由があってのことなのかは不明だが…」(警察関係者)

 山口は無謀な賭けに出たのか、それとも何らかの事情があるのか。捜査の行方が注目される。