大手食品メーカー「マルハニチロ」は29日、同社製品の顔であるCMキャラクターとして起用してきた俳優・伊藤健太郎容疑者(23)が道交法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、同容疑者がからむ2つのキャンペーンを中止すると公式サイトで発表した。

 同社は公式サイトのトップに伊藤容疑者の写真を掲載。同容疑者が出演する冷凍食品「五目シュウマイ 香りと旨み」「横浜あんかけラーメン」のCMを27日から放送開始。冷凍食品「WILDish(ワイルディッシュ)」のページも抹消した。

 同社の〝顔〟として起用した伊藤容疑者を公式サイトでは大きな顔写真で猛プッシュしていたが、事件発覚後に削除。12日からスタートした「マルハニチロゲーム記念Twitterキャンペーン」、27日から実施した「伊藤健太郎さんと過ごすオンライン食事会」について「諸般の事情により中止させていただくことになりました」と説明。「楽しみにしていただいておりました皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。