たけし 侍J・世界一奪還いける!決勝だけ大谷が投げるとかダメなのか

たけし 侍J・世界一奪還いける!決勝だけ大谷が投げるとかダメなのか

【たけしの世相斬り・WBC】第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で決勝トーナメントに進出し、21日(日本時間22日)の準決勝で米国と戦う侍ジャパンに、ビートたけし本紙客員編集長(70)も大興奮だ。「うまく戦ったら優勝できる」と“世界一奪還”を予想した。

 WBCの準決勝で日本の相手は米国に決まったね。ドミニカ(共和国)よりは勝てそうじゃない? 盛り上がるだろうな。まあ2次ラウンドのF組でドミニカと米国に勝って、3戦全勝で1位通過したプエルトリコが優勝候補だろうけど、うまいこと戦ったら日本も優勝の可能性がありそうだね。決勝には行ってほしいよな。

 しかしWBCが始まる前は盛り上がりそうになかったけど、こうして決勝ラウンドに勝ち上がって米国まで行くと、さすがに期待が高まるね。ただ米国入りした侍ジャパンのキャンプ地にドジャースの前田健太が来て激励してたけど、そんなことしてるなら自分がWBCで投げろって(笑い)。田中マー君もさ。急に決勝だけ大谷翔平が来て投げるとかダメなのか?

 最初は大谷が辞退したから「WBCなんてつまんない」って「新・情報7days ニュースキャスター」で言ったら、「TBSで中継するんでやめてください!」って怒られちゃうし。それで「いや、面白そうですね!」って言ったら「わざとらしい」「たけし、TBSにそんなに怒られたのか?」ってネットで叩かれて参った。今はネットで騒がれるから、テレビで何も言えないよ。

 そういや最初のキューバ戦で、ヤクルトの山田哲人が打ったホームラン性の当たりを中学生が捕っちゃって二塁打になってたね。でもヤンキースの試合(1996年ア・リーグ優勝決定シリーズ)でも、ライトスタンド最前列にいた少年が大飛球を捕ったことがあったけど、ホームランにしてたよ。それでヤンキースは、その少年を次の試合からずっと招待。粋なことやるんだ。

 そういや四国アイランドリーグの高知に入団した元メジャーリーガーのマニー・ラミレスは、どっかに「好きな時に試合に出ればいい」とかって書いてあったけど、遊びに来てるだけじゃないの(笑い)。

 練習も好きな時に来て勝手に帰ってもいいって、ここまでやってどうなるんだ。しかも日本のプロ野球の球団が獲得する気になったら、すぐに移っていいってことになってんだろ? 観光に来ただけじゃねえか。

 そうは言っても、メジャーで555本もホームラン打ってんだから実績はすごいけど、日本のプロ野球も獲らないだろう。メジャーはロッカーから何から設備がすごいから、あっちであれだけいい思いしてたら、日本の球団ではできないよ。

 高知なら、最初に「いかに設備がひどいか」って話を聞いて来たわけだから耐えられるだろうけど、日本のプロ野球にはメジャー並みの設備を求めるから、耐えられないんじゃないかな?

 まあラミレスくらいになったらメジャーの年金もすごいだろうし、カネはいくらでもある。年俸25億とか30億でやってたんだから、高知に来るのはほとんど遊びだろう。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

17時30分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索