紗栄子「7月破局」強調に芸能リポーター違和感

紗栄子「7月破局」強調に芸能リポーター違和感

 タレントの坂上忍(50)が10日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」で、タレントの紗栄子(30)が実業家の前澤友作氏(41)と破局したことについて言及した。

 番組では一部メディアが報じた紗栄子と前澤氏の破局について特集。2人の交際や、資産3000億円ともいわれる前澤氏の“金満”エピソードを伝えた。

 その中で破局の理由について、一部週刊誌が紗栄子が子供たちの海外留学のために、拠点を英国に移すためと伝えたことを紹介。金銭トラブルや男女の関係が理由でなく、あくまで円満破局という事務所のコメントが紹介されると坂上は「彼氏よりお子さんを優先したということになりますね」とコメントした。

 これに対してタレントの薬丸裕英(51)は「お子さんが学校に行っている間、彼女が家で何するのか」と素朴な疑問をぶつけると、坂上は「僕らが普通に抱く素朴な疑問があって、これだけが理由なのかなって思われる方も多いのかもしれません」と同意した。

 どうにも釈然としない坂上からさらに追及を受けた芸能リポーター・あべかすみ氏は、事務所サイドが「7月に破局した」と時期を正式に発表したことが「引っ掛かる」と語った。

 あべ氏は、紗栄子が前夫ドジャースのダルビッシュ有投手(30)と結婚する前に有名な俳優さんと付き合っていたが、その俳優はダルビッシュと結婚するという報道を見て、フラれていたことに気がついたというエピソードを紹介。そして「分かりませんけど」と前置きした上で「7月に別れたって言っておかなきゃ、後々、何かの報道でつじつまが合わなくなっちゃうことが起こりうるのかなって。思いすぎだと思うけど、可能性の一つとして。他にしっくりこない、なんか理由があるんじゃないかなって」と驚きの推測を語った。

 この発言にゲストたちから驚きの声があがり、坂上は「あからさまに主婦の方々が食いつきそうな話ですね」と笑った。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索