【NHKマイルC(日曜=10日、東京芝1600メートル)注目馬6日最終追い切り:栗東】京王杯2歳S&アーリントンC勝ち馬タイセイビジョンは折り合いに課題を残しながらも、マイルで2、1着と連続好走。GIの速い流れなら引き続きV争いが期待できる。

 この日は坂路で単走。ゴール前で鞍上が促すと、シャープに伸びてラスト12・6秒(4ハロン54・3秒)と上々の時計をマークした。

 菊本助手「最終追いはしまい重点の内容で。前回(アーリントンC=1着)もしっかり仕上がっていたので、もう速い時計はいらないと思っていました。オンオフがしっかりしていて、どういう流れでも真面目に走ってくれる馬。好レースを」