【新日G1】EVIL痛恨!ブロック敗退

 新日本プロレス8日の横浜大会「G1クライマックス」Bブロック公式戦で、「キング・オブ・ダークネス」EVILはマイケル・エルガン(30)に痛恨の3敗目を喫してブロック敗退が決定した。

 エルガンのパワーファイトに真っ向から対抗するも必殺のEVIL(変型大外狩り)を決められずに、首折り弾を浴びて失速。最後はエルガンボムに沈んでしまった。

 自身2度目のG1では約1年間無敗を誇っていたオカダを公式戦(5日、大阪)で撃破する大金星で一躍名を上げたが、優勝戦の舞台には届かず…。試合後はノーコメントで会場を後にした。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索