【シルクロードS】ダイメイプリンセス クビ差先着も迫力ひと息「トモの張りがない」

【シルクロードS(日曜=27日、京都芝内1200メートル)注目馬23日最終追い切り:栗東】ダイメイプリンセス(写真右)は坂路でラブカンプーとの併せ馬。一旦は前へ出られたが、ゴール前で差し返してクビ差先着。ただ、好調時に比べると迫力がひと息だ(4ハロン55・5―12・4秒)。

 森田調教師「夏場がいい馬で馬体、トモの張りがないかな。叩き良化タイプでもあるし、使ってからだろうね」


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索