【根岸S】ラブバレット 坂路で素軽い走り「すごく素直で扱いやすい」

【根岸S(日曜=27日、東京ダート1400メートル=1着馬に2・17フェブラリーS優先出走権)注目馬23日最終追い切り:美浦】ラブバレットは坂路を単走。馬なりで4ハロン55・4―13・3秒と地味な内容ながらも、素軽い走りで態勢は整った。

 加藤和調教師「暮れのレースに向けて一度仕上がっていた馬だから、調整程度で十分。すごく素直で扱いやすい。ここでやれれば先も楽しみ」


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索