【高松宮記念】ロジクライ スムーズな脚運びにルメール「ちょっと自信ある」

【高松宮記念(日曜=24日、中京芝1200メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】ロジクライはルメールを背に坂路単走。先週4ハロン49秒台の速い時計をマークしたので軽め調整だったが、脚の運びはスムーズで好調維持だ(4ハロン55・2―12・3秒)。

 ルメール騎手「コンディションは良さそう。今回はスペシャリストがいるけど短距離のほうがいいし、ちょっと自信ある」


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索