【宝塚記念】穴なら鳴尾記念組のスピリッツミノル

【宝塚記念】穴なら鳴尾記念組のスピリッツミノル

【宝塚記念(日曜=25日、阪神芝内2200メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈2・4・2・2〉。勝率20%は物足りなく感じるが、複勝率なら80%。「頭」からは買いづらくても、馬券の「軸」としてはある程度、信頼できる。以下、2番人気〈2・2・1・5〉、3番人気〈1・1・2・6〉。

 ステップ別では4勝、2着3回、3着2回の天皇賞・春組が最多となるが、近年の特注は鳴尾記念組。

 近5年で4頭が馬券になっている(天皇賞・春組は近5年で5頭)。

 馬券の「軸」という意味では春天快勝のキタサンブラックには逆らいようがないが、穴は唯一の鳴尾記念組スピリッツミノルとしておく。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索