【レパードS】タガノディグオ「とにかく真面目で堅実に走る馬」

【レパードS(日曜=6日、新潟ダート1800メートル)注目馬3日朝の表情:栗東】軽めの運動で汗を流したタガノディグオ。「暑さにへこたれることもなく、順調に調整できた」と宮調教師は具合の良さをアピールする。

 前走のジャパンダートダービーではヒガシウィルウィンに敗れて3着。その公営の雄を北海道2歳優駿でぶっちぎったのがエピカリスという図式になるが、陣営に気後れはない。

 宮調教師「前走にしても上位2頭がうまく内に潜り込んだのに対して、ウチのは外を回ったからね。とにかく真面目で堅実に走る馬。相手が強いのは確かだけど、ウチのも崩れずに走れると思うよ」

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索