【小倉記念】昨年覇者クランモンタナ 障害経験で「自分からハミを取るようになった」

【小倉記念(日曜=6日、小倉芝2000メートル)注目馬3日朝の表情:栗東】昨年の覇者クランモンタナは角馬場や厩舎周りで運動を行った。その小倉記念後は振るわなかったが、障害転向2戦目で初勝利。平地に戻る今回“ハードラー”としての経験は復活にひと役買うことになるのか? 陣営は手応えを感じている。

 生野助手「障害を使う前よりも力強く走れるようになったんですよ。自分からハミを取るようになったし、汗をかくこの時期もいい」

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索