オリ公式ダンス&ボーカルユニット「BsGirls」球団がベタ褒めするカリスマリーダー

 オリックスの球団公式ダンス&ボーカルユニット「BsGirls」の2019年メンバーが22日、大阪・舞洲の球団施設で発表された。1230人の応募者から選ばれた精鋭14人で、新メンバーは8人。体調不良で欠席したSAYAKAを除く13人が参加した。

 韓国語が堪能なAMANE、ダンス部の世界大会で優勝経験を持つYURINA、美容免許を持つMOEKAら多彩な顔ぶれが新たに加わり、2月の宮崎キャンプでステージに登場予定。全員のお披露目は3月9日の巨人とのオープン戦(京セラドーム)で、4月3日には6枚目のCDリリースも予定されている。

 12球団随一のダンスクオリティーを誇るBsGirlsだが、精神的支柱は4年連続でリーダーを務めるCHALだ。毎年入れ替わる若いメンバーをまとめ、時に個人的な悩みにも耳を傾ける姉御肌のCHALは「リーダーってみんなを引っ張るイメージだけど、私はみんなと一緒にやっている感じ。コミュニケーションを取り、メンバーがどういう考え、目標を持っているか。悩んでいると思ったら声をかけ、焼き肉に誘いますよ。気持ちが沈んでいたらパフォーマンスに出るもの。自分から言いにくいだろうから自分から声をかけるようにしています」とリーダー論を話す。

 球団内でもそんなCHALの評価は高く「理想的にグループがまとまっている。彼女は素晴らしいリーダー。オリックスも見習うところが多い」(フロント関係者)。チームはベテランが退団し、生え抜きのT―岡田、安達がリーダー的な立場となるが「あの2人は気持ちがやさしいし、リーダータイプではない。自然発生的にCHALのような人材が出てきてくれたらいいんだけど…。キャンプでCHALにミーティングに参加して話してもらったらどうか」との声も聞かれるほど。CHAL的存在が現れてほしいが…。 


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索