ソフトバンク千賀 グラブにオレンジリボン「1Kにつき1万円」寄付

 ソフトバンク・千賀滉大投手(25)が23日、思いの詰まった新グラブを披露した。

 ベルト部分にオレンジリボンのマークを刺しゅう。今季から子供の虐待をなくす市民運動に共鳴して、オレンジリボン活動への寄付をスタートさせる右腕は「たくさんの人にこの活動のことを知ってもらいたいので、目立つところに入れました」と思いを語った。

 昨季、先発投手としてリーグ1位の奪三振率を誇った千賀は、1三振につき1万円(ポストシーズン含む)を「認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク」に寄付する。運動の認知度を上げるためにも「目立つように頑張ります」と快投連発を誓った。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索