長島三奈が高校野球で始球式 父・茂雄氏指導のフォームからワンバウンド投球

長島三奈が高校野球で始球式 父・茂雄氏指導のフォームからワンバウンド投球

 スポーツキャスターの長島三奈(49)が8日、甲子園球場で行われた第99回全国高校野球選手権大会の開幕戦で始球式を行った。

 白いポロシャツとキャップで登場した長島は、マウンドに上がると四方に向かってそれぞれ一礼。大きく振りかぶって投じた球はワンバウンドでキャッチャーのミットへ。2万4000人の観客を沸かせた。

 式後、長島は「神聖な場に立たせてもらうので、失礼のないようになるべく捕手が動かないようにと思いましたが、投げて動いたのが見えたので申し訳なかったです」と頭をかいた。

 父・茂雄氏からは「4日前にフォームを見てもらって『グー!』と言ってもらいました」と話しつつも「父も見ると言っていたので、頭を抱えているかもしれませんね」と語った。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索