阪神・金本監督「もう抹消します」大誤算の岩貞を強制送還

阪神・金本監督「もう抹消します」大誤算の岩貞を強制送還

 阪神は8日の巨人戦(東京ドーム)に1―6と完敗し、連勝は4でストップした。

 先発・岩貞が大誤算。初回、2回と1点ずつ失うと、3回には1イニング5四球で自滅し、4回7安打6失点だった。

 試合後、金本監督は「岩貞? 見ての通り。火曜日でリリーフの負担をかけたくなかったから1イニングでも多く、責任を持ってというのがあるが…。今後の起用? もう抹消します」と二軍落ちを決断。試合中に就任2年目で初となる強制送還を命じた。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索