「メンズノンノ」登場!中日ドラ2京田にファッション界も注目

 中日が9日の広島戦(ナゴヤドーム)に7―1で快勝した。立役者はドラフト2位ルーキー・京田陽太内野手(23)だ。プロ入り初の1試合5安打、3打点、2盗塁に加え、三盗も決めた。初ものづくしの大活躍を見せた。「最近なかなか打てていなかったので打撃練習で違う意識でやった」と体の開きを修正して、きっちりと結果に結びつけた。これで通算112安打。中日新人の安打数では谷沢健一氏の107安打を超えて4位に浮上した。

 そんな京田はひょんなところでも評価を上げている。男性人気ファッション誌「メンズノンノ」から取材依頼を受け、今月号に登場したのだ。「過去に浅尾なんかはよくファッション誌から取材させてほしいという話が来たけど、新人でというとほとんど記憶にない」と球団関係者も驚きを隠せない。

 京田が登場したのは同誌のアスリートインタビュー連載のコーナー。まさに今、ブレークする瞬間という各界のアスリートが人選されている。過去にはサッカーJ1のFC東京でU―23日本代表の中島翔哉選手(22)やBリーグのアルバルク東京・田中大貴選手(25)など将来の日本を背負って立つメンバーばかり。そんな中に京田は抜てきされたわけだ。

「本来であればシーズン中にファッション誌のインタビューに応じることはありません。ただ今回の場合は中身がアスリートのインタビューということと、これまでの連載の内容なども見て『OK』が出ました」(同関係者)

 球界だけでなくファッション界からも注目される京田。今後の活躍に期待だ。

関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索