百石高校、健闘も入賞ならず/第1回納豆甲子園

百石高校、健闘も入賞ならず/第1回納豆甲子園

 高校生たちが納豆料理で頂点を目指す「第1回全国高等学校納豆甲子園」の決勝大会が8日、東京・渋谷区の服部栄養専門学校で開かれた。初代王者には「ねばとろ〜り巻き巻き納豆」と「大豆パワー全開ドーナツ」を発表した都立調布北高校(関東ブロック)が輝き、東北ブロック代表の百石高校(青森県おいらせ町)は健闘及ばず入賞はならなかった。【写真説明】ご当地納豆料理「納豆チーズのいか飯風」を審査員に説明する(右から)佐藤さん、木村さん、菊池さん=8日、東京・渋谷区の服部栄養専門学校

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索