亡き仲間に捧ぐ「ヤッテマレ」

亡き仲間に捧ぐ「ヤッテマレ」

 五所川原立佞武多(たちねぷた)最終日の8日、はやし団体の「心組」が、5月末にがんのため34歳の若さで亡くなったメンバーの高橋幹彦さんに、鎮魂の演奏をささげた。はやしを愛し、祭りを愛した天国の仲間に届けようと、遺影に向かって、ひときわ勇壮に「ヤッテマレ」を響かせた。【写真説明】真恵子さん(左)が抱える高橋さんの遺影に向かい、演奏する「心組」のメンバー=8日午後8時23分ごろ

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索