青森県勢3人、初戦で散る/南東北総体男子柔道

 全国高校総合体育大会(インターハイ)は第13日の9日、山形、福島両県で4競技を行った。県勢は柔道男子個人で60キロ級の渋谷魁(青森山田)が初戦2回戦で判定負けした。66キロ級の笠井盛龍(木造)も初戦2回戦で反則負け。73キロ級の泉竜斗(八学光星)は内股を決められ1回戦で姿を消した。大会第14日の10日は3県で7競技を実施する。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索