施設下断層、審査クリア/東通原発

施設下断層、審査クリア/東通原発

 原子力規制委員会は18日、東京都内で開いた東北電力東通原発の審査会合で、海水熱交換器建屋など重要施設の下を通る「f−1」断層について「将来、活動する可能性のある断層(活断層)に該当しない」とした東北電の主張を了承した。f−1を含め、重要施設の直下にある断層の全てで活動性がないと認められたことになり、再稼働へ向けて一歩前進した形だ。今後は、敷地内にあるほかの断層についての審議に焦点が移る。【写真説明】東通原発の審査会合で説明する東北電力の藤原・土木建築部長(左)ら=18日、東京都内

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

青森 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索