みちのく銀行が、インタネット金融大手のSBIグループ(本社東京)と業務提携することが23日、分かった。4月から函館市の函館営業部内に共同店舗「みちのく銀行SBIマネープラザ函館」を設けて「SBI証券」の商品を扱い、資産運用の相談に応じる。また、7月をめどに「住信SBIネット銀行」の外貨預金、外貨送金サービスをネット上で扱えるよう基本合意した。SBIと資本提携は結ばない。