青森県内で新たに4人の新型コロナウイルス感染者が確認されたことが25日、県などへの取材で分かった。4人は三八地域在住で、スペイン旅行からの帰国者。県内で初めて感染が確認された八戸市の会社経営70代男性とともに、スペイン旅行に参加していた。県内の感染者はこれで計6人となった。