21日早朝、青森県六戸町の国道45号で軽乗用車が街路灯に衝突し、乗っていた北里大生の男女5人が死傷した事故で、十和田署と県警は28日、過失運転致死、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、車を運転していた十和田市東二十一番町、男子大学生を逮捕した。