仏アレバ新会社への出資を正式決定/原燃

 日本原燃は21日、フランスの原子力大手アレバが設立する新会社「ニュー・アレバ・ホールディング」への出資を正式決定したと発表した。出資額は約2億5千万ユーロ(約300億円)。三菱重工業も同額を出資し、両社で出資比率は約10%となる。工藤健二原燃社長が20日(現地時間)、パリで安倍晋三首相とオランド仏大統領立ち会いの下、出資関連契約に署名した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

14時20分更新

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索