青森港で“長い昼”満喫/21日は夏至

青森港で“長い昼”満喫/21日は夏至

 きょう21日は1年で最も昼の時間が長い夏至。青森市の場合、太陽が昇っている時間は15時間6分あり、12月22日の冬至に比べると昼が5時間51分も長い。【写真説明】なかなか沈まない太陽を眺めながら釣り糸を垂れる市民=20日午後6時22分、青森港

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

東奥日報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索