スペインに行っても長時間労働する人の発想 「日本人だから」「会社のせい」ではなくて…

スペインに行っても長時間労働する人の発想 「日本人だから」「会社のせい」ではなくて…

家事や育児、介護などの分担をめぐって、家族間で言い争いが増えて、いつのまにか一緒にいて心地よい存在だったはずの家族が「つかれる存在」になってしまった……そんな話を聞くことがよくあります。

どうして自分の不満が家族に伝わらないの? どうしたら「つかれない家族」になれるの?

そんなふうに「つかれる家族」と「つかれない家族」を考察するこの連載。

今回も前回に続き、著者ハラユキの家庭の近況についてです。前回は、海外暮らしの影響で始めた「夫婦デート」について紹介しましたが(記事はこちら)、今回は夫婦の働き方についてです。世界でもワーカホリックとして知られる日本人ですが、海外暮らしを経るとどう変化するのでしょうか?

海外赴任にもいろいろあって…


関連記事

おすすめ情報

東洋経済オンラインの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索