なぜか自己肯定感が低い日本の未婚男性の実像 「男らしさ規範」の意識の強さの差が関係?

なぜか自己肯定感が低い日本の未婚男性の実像 「男らしさ規範」の意識の強さの差が関係?

幸福度は、未婚者より既婚者の方が高く、男性より女性の方が高い。これは、ほぼ全世界的に共通します。その中でもとくに、日本は既婚者の方が未婚者と比べて幸福感が高く、未婚男性の幸福度が、未婚女性と比較して群を抜いて低い(不幸度が高い)ようです。

日本の未婚男性の低さはダントツ

下図はISSP(国際社会調査プログラム)の2012年調査の一部抜粋ですが、調査対象である約40カ国の中でも日本の未婚男性の幸福度の低さはダントツでした。

年代別の幸福度を見ても、幸福度が「未婚<既婚」および「男<女」である傾向は一緒です。未既婚年代別に見ると40代未婚男性が最も不幸度が高くなります。つまり、日本の40代の未婚男性とは世界一不幸度が高い人たちと言えるのかもしれません。

幸福度と自己肯定感とは強い正の相関があります。自己肯定感が高い人ほど幸福感が高くなります。


関連記事

おすすめ情報

東洋経済オンラインの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索