全駅下車とともにコンプリートを目指そう!

専用スタンプノートも発売

 秩父鉄道は2021年10月13日(水)、全37駅の駅スタンプを23日(土)からリニューアルすると発表しました。

 今回新たに製作されたのは40種類のスタンプ。デザインはおもに駅舎などをモチーフにしているとのことです。全駅分が用意されますが、持田・上熊谷・石原の3駅のスタンプは熊谷駅に、波久礼駅スタンプは寄居駅に、親鼻駅スタンプは長瀞駅に、浦山口・武州中川・武州日野・白久の4駅のスタンプは三峰口駅に設置されます。

 駅スタンプは全駅分にくわえて、イベント限定のものも準備。その中で、11月28日(日)までの期間限定で、長瀞駅で「えき de 秋マルシェ in 長瀞」のイベント限定のスタンプを設置することが発表されています。

 駅スタンプのリニューアルにあわせて、オリジナルスタンプノートも発売されます。1冊税込500円で、主要駅やSL車内、秩父鉄道通販サイト「ちちてつ e-shop」などで購入できます。