超低速列車「スノータートル」第6弾催行 天井スクリーンでライブ映像も

超低速列車「スノータートル」第6弾催行 天井スクリーンでライブ映像も

北越急行が2017年9月23日、イベント列車「超低速スノータートル」の第6弾を催行します。

天井スクリーンで、運転席のライブ映像を流す

 北越急行(新潟県南魚沼市)が、イベント列車「超低速スノータートル」の第6弾を2017年9月23日(土)に運転します。詳細は、次のとおりです。

・行程
 六日町駅を11時30分ごろに出発し約4時間をかけて犀潟駅に到着
・募集人員
 50人(応募者多数の場合は抽選)
・応募期間
 8月29日(火)まで
・応募方法
 FAX、電子メール、電話、窓口受付
・旅行代金
 1人5000円(小学生以下3500円)…運賃、料金、昼食代含む

「超低速スノータートル」はその名のとおり超低速で走る列車のため、見慣れた沿線の風景も普段と違った印象になるとのこと。また今回初企画として、同社が運営するシアタートレイン「ゆめぞら」の天井スクリーンを使って、走行中の運転席のライブ映像が流されます。

関連記事

乗りものニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索