通販OK! 歴代の「36形」が掲載されています!

 三陸鉄道が2020年5月18日(月)の新田老駅開業を記念し、「三陸鉄道36周年 新田老駅開業記念きっぷ」を1000組限定で発売します。

 通常は入場券を発売していない新田老駅、隣接する田老駅の硬券入場券などが含まれるセットで、今回限りの商品とのこと。また2020年は、すべての車両が「さんりく」にちなんだ「36形ディーゼルカー」である三陸鉄道の36周年。台紙にはそれらこれまでの36形車両の写真や解説が掲載されています。価格も1360円と「36」が入れられました。

 発売は5月18日(月)から、三陸鉄道の宮古駅と盛駅、釜石駅、久慈駅で行われるほか、通信販売も実施されます(宮古駅に現金書留または小為替で代金と送料140円を送付)。