“モグラ女子” 泉里香、『カンナさーん!』でリトミック講師役に挑戦

“モグラ女子” 泉里香、『カンナさーん!』でリトミック講師役に挑戦

渡辺直美が主演を務めるドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の第6話に、モデルもグラビアもこなす“モグラ女子”として人気を集める泉里香がゲスト出演することが決定した。


泉が演じるのは、カンナの元姑・柳子(斉藤由貴)の紹介で、麗音の通うわかば保育園にリトミック講師としてやってくる緒川俊子。



園児の心を掴むのが上手く、すぐに人気者になる俊子に、カンナの愛息子・麗音も例外なくメロメロに。



しかし実は、俊子はカンナの元夫・礼(要潤)の幼馴染みで、柳子に送り込まれた強力な刺客だった。



柳子は、礼と俊子に見合いをさせ、あわよくばカンナから麗音を引き取ろうと画策していたのだ。



物腰柔らかく、家庭的で上品。それに加えて、スタイルもよく華やかな美女という俊子の登場で、カンナの心は大きくかき乱されることになる。



さらに、俊子にはもうひとつの顔があり、実は第1話からすでにカンナの前に現れていた。さりげなく張られていた伏線に、視聴者の期待も高まる。



今回演じる俊子という女性について泉は「私が演じる俊子という役は、リトミック指導員として保育園にやってくるのですが、実は礼さんの幼馴染みで、お姑さんの柳子さんと仲が良いという役です。カンナさんと礼さんの仲をかき乱す新たな障壁として、柳子さんに送り込まれます(笑)」とコメント。



また、渡辺と共演について「大変なスケジュールにも関わらず、いつも笑顔で現場を明るくしてくださるので、パワーを貰っています」と感想を語った。



さらに、「俊子がストーリーに深く関わるのは第6話からですが、実は第1話からカンナさんに関わるところで登場しています。1話から張り巡らされた伏線を回収しつつ、物語の折り返し地点でまだまだドラマをかき混ぜます!」アピールしている。



同ドラマの第6話は、8月22日火曜、よる10時から放送。

関連記事

T-SITEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索