「スマートイルミネーション横浜2017」11月1日から開催。横浜の夜景とアートがコラボ

「スマートイルミネーション横浜2017」11月1日から開催。横浜の夜景とアートがコラボ



最先端の環境技術とアートの創造性を融合し、新たな時代の横浜夜景を提案する「スマートイルミネーション横浜2017」が、象の鼻パーク周辺で開催する「コアフェスティバル」と、11〜12月の2カ月間にわたって横浜市内各所で展開される「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」の二本立てで開催される。期間は2017年11月1日(水)〜5日(日)。



コアフェスティバル/創造性あふれる「ひかり」の作品が集結



《カオハメ・ザ・ワールド》髙橋匡太

《カオハメ・ザ・ワールド》髙橋匡太




海外作家4組を含む約23のアートプログラムを、象の鼻パークに加え、関内さくら通りで開催される「関内外OPEN!9」、弁天通りで開催される「関内フード&ハイカラフェスタ」と連携したサテライト会場で展開する。



象の鼻パークのメイン作品は「顔はめ看板」をモチーフとした髙橋匡太の作品。象の鼻パークに設置された「顔はめ看板」から参加者が顔を出すと、その笑顔が横浜税関の建物壁面にプロジェクションされる。中国・上海にも同じ「顔はめ看板」を設置し、現地の人の笑顔をリアルタイムに横浜税関に映し出し、横浜と上海を笑顔でつなぐ面白い試みだ。ほか、光を使った様々なアートが展示されたり、環境共生型の照明技術の新たな活用方策を発見、創造する機会と次世代のアーティストの育成を目的とした「スマートイルミネーション・アワード2017」が催される。



メイン会場「象の鼻パーク」で展示される作品を写真でもっと見る



また、11月3日(金・祝)〜5日(日)には、急な坂スタジオで、音楽・建築・メディアアートなど多分野のアーティストとタッグを組み、作品を制作してきた振付家・ダンサーRie Tashiroと、映像ディレクター須藤崇規による新作パフォーマンスを披露。「光と影」を使ったダンスと映像の新しい可能性を探る。



サテライト会場では、3日(金・祝)18時〜20時に、アーティストによる光のテーブルとインスタレーションで演出された会場で一夜限りのカクテルパーティーが催されたり、3日(金・祝)〜5日(日)に“光る雲”を作るワークショップが実施される予定だ。



ヨコハマ・イルミネーション・マンス/みんなでつくる横浜夜景



横浜市内全域の多彩なイルミネーションを横浜の夜景として発信する参加型プログラム「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」を今年初めて創設。様々な主体が市内各所でイルミネーションや夜景イベントを繰り広げる。ここでは一部を紹介!



大事なあなたへ光を贈るプロジェクト「わたしからあなたへの日 The day, from Me to You」では、11月8日(水)〜12月27日(水)までのある日のエピソードと贈りたい色を募集し、そのカラーで横浜税関をライトアップする。「わたし」から「あなた」への想いがこもった心温まる光が、50日の間、横浜税関(愛称「クイーン」)を灯す。



また、「スマートイルミネーション横浜 ひかりの実プロジェクト 2017」も実施。ひかりの実とは、アーティスト髙橋匡太が「○」をドローイングした果実袋に、参加者が笑顔を書き足して完成させる作品だ。袋にLEDを入れて樹木などに取り付けば、笑顔が実る幻想的な風景が広がる。2011年から様々な施設・団体・自治体で実施されてきたこの作品を、市内各所でワークショップ及び展示を実施する。



点灯式の演出をはじめ、アート作品で使用する電力の一部は、神奈川県トヨタディーラー7社・トヨタ自動車株式会社の協力を得て、トヨタ自動車の水素で走る燃料電池自動車「MIRAI」からの電源供給によって賄うという。


環境技術とアートの融合を体現する、新たな時代のイルミネーションを楽しんでみては。



日本のイルミネーションをもっとチェック!



■開催情報



「スマートイルミネーション横浜2017」 〜世界に誇る、創造的横浜夜景〜

開催日/コアフェスティバル2017年11月1日(水)〜5日(日)、ヨコハマ・イルミネーション・マンス2017年11月1日(水)〜12月31日(日)

会場名/コアフェスティバルは象の鼻パーク・関内地区、ヨコハマ・イルミネーション・マンスは横浜市内各所



公式サイト

関連記事

T-SITEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索