div class="summaryText-right">  (株)ジャニーバッグ(TSR企業コード:570453291、法人番号:1120901024167、豊中市蛍池西町2−6−16、設立1978(昭和53)年5月、資本金4300万円、鈴木康人社長)は4月30日、事業を停止し、破産手続きを佐渡洋克弁護士(関西パートナーズ法律事務所、大阪市北区西天満3−14−6、電話06−6755−4175)に一任した。
 負債は現在調査中。

 1972年8月に創業し、旅行用鞄の製造販売を手掛けていた。空港内の小売店に販路を築き、1990年3月期には売上高約5億200万円を計上していた。しかし、その後は景気の冷え込みにより減収で推移し、2014年3月期の売上高は1億9786万円にとどまっていた。
 以降も販路拡大に努めてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大により2020年2月以降は空港利用者が激減。この影響を受けて当社の業績も急速に悪化し、新型コロナウイルスの終息の兆しもうかがえないことから、事業継続を断念し今回の措置となった。