こなや(長浦)の釣果情報を掲載

2020年8月14日の釣果情報

●午前LTアジ 12〜30cm 10〜49匹 長浦沖

今日はファミリーでお越しのお客さまが多かったので、水深が浅めのポイントを主体に狙いました。朝一の開始からポツポツ釣れて、サイズも小中大と色々と混じりで釣れました。後半は小アジがだいぶ優勢になりましたが、皆さん最後まで頑張って釣って頂きました。気温が高く、ライフジャケットを着ていると平常時よりも更に暑くなりますので、飲み物など暑さ対策は万全に多目に持参してください。

●ルアータチウオ 65〜127cm 5〜29本 富津沖〜走水沖

今日は浅場のポイントからの開始で、かなりまとまりのある反応で数釣りに期待できそうな魚探の映りでしたが、バタバタと釣れ上がる程度の活性ではなかったものの、皆様キャッチできたところで、チョイ深場へと移動で型狙いに変更したほんお20分位でしたが、誰かしらヒットする状況にも恵まれ、本日最大はトップのお客様の釣り上げた「127cm」、他にも125cmをキャッチされた方もいて、良型のサイズも結構ヒットしてくれました。2番手22本、15番手まで二桁越えの釣果となりました。

2020年8月13日の釣果情報

●午後LTアジ 12〜30cm 15〜90匹 長浦沖

今日は小アジの群れからスタートしましたが良型の群れがまとまった所でイカリを投入して狙いました。時々、小アジも入りましたが20〜30cmの良型のダブルやトリプルもあり、水深9mと浅場だったのでアジの引きもダイレクトに味わえて、忙しい釣りになりましたが、終了まで好調に釣れました。2番手89匹。

●午前エギタコ 0.3〜1kg 0〜11杯 長浦沖

今日はスタートから数杯ずつ乗って、流し変えるたびに数杯ずつ釣れて好スタートになりました。その後も空振りのポイントは少なく、転々と移動しながらの拾い釣りでした。今日は、ここ数日のうちでは乗りが多かった方だと思いましたがバラシも多く、残念ながらゼロのお客様残ってしまいました。

●テンヤタチウオ 80〜140.5cm 4〜27本 猿島沖〜走水沖

本日最大140.5cm(2.8kg)をお客様が釣り上げました。今日も大型まじりで釣れ上がり、途中幾度か反応が出ていてもアタリの少ない時間帯もありましたが、2番手20本でちょうど半数の皆さんは10本越えとなりました。エサの足らなくなってしまった方もいらっしゃいましたが目安は現在品薄な「マル九さんのギュットとイワシ」なら4〜5パックがあると安心です。

2020年8月12日の釣果情報

●午後LTアジ 12〜38cm 10〜63匹 長浦沖

今日も良型主体に好調にアタリが続きましたが、20〜30cmの良型のダブルやトリプルもあり好調を維持しています。


●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 長浦沖 1〜5杯

今日もガマン大会の様な釣りで拾い釣りでした。
後半は空振りのポイントは少なく、各ポイントごとに数杯ずつ釣れてお客様全員お土産を確保できました。

●ルアータチウオ 65〜126cm 2〜18杯 富津沖〜走水沖

朝一は浅場のポイントから開始で反応は出てくるもののアタリは今一つ。その後は走水沖で大、中、小まじりでポツッ、ポツッとアタリの連発はなく間隔の空いた感じdしたが、船中で120cmクラスは3本キャッチ。110cmクラスも太腹なタチウオも数本はキャッチできました。
今日の数は今一つで10本越えは半数まであとお一人様でした。

2020年8月10日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 1〜7杯 長浦沖

今日は空振りの連発からのスタートでなかなか、型を見られずに移動が多くなりました。一つ、二つ…と釣れてからも、なかなか乗りが増えず、我慢の釣りでした。マダコの乗り自体がだいぶ減ってきましたが、いいポイントに入ると連発もあったので、もう少しジックリと攻めて行きたいと思います。

●テンヤタチウオ 70〜130.5cm 1〜25本 猿島沖〜走水沖

今日も大型タチウオが釣れ上がり、トップは120cmアップが5本もクーラーボックスに入ってました!2番手21本が2人、4番手20本。なかなかアタリが出ない方もいらっしゃいましたが、他の皆様より道糸が太かったようでした。出来る限りオマツリを回避する為にPE1号統一でお願いします。ショックリーダー(先糸?)はサルカンで結ぶよりもラインシステムを覚えて結んだ方がトラブルも少なく、強度も有ります。エサが無くなって途中リタイアの方もいらっしゃいましたので、エサの準備も多めにお願いします。

道糸はPE1号でお願いします。テンヤの場合は最初の引きが強いので、使い込んだラインは高切れの原因になります。できるだけ新しいラインで挑んで下さい。船長の個人的な感じですが、手巻きハイギャのリールがオススメです。細かいアタリを取る事も多いので、少しでもタックルは軽い方が良いです。
F6やF7クラスの引きを是非手巻きで体感して見て下さい!因みに、こなや丸でトップを含む上位の方は皆さん手巻きです。

2020年8月9日の釣果情報

●午後LTアジ 12〜33cm 15〜125匹 長浦沖

スタート間も無くから20〜25cmの良型揃いでダブルやトリプルも有り好調に釣れました。ご家族連れのお客さまもお土産はバッチリ確保出来たようです。


●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 0〜10杯 長浦沖

今日も朝一のスタートからポツポツ釣れて、たまに2人、3人と連発する場面もあり厳しい状況ながらも好調に釣れました。マダコの乗り自体がだいぶ減ってきましたが、いいポイントに入ると連発もあったので、もう少しジックリと攻めて行きたいと思います。お客さま20名様でツ抜け達成はお一人様だけで平均5〜6杯でしたが残念ながらゼロのお客様が2名さま残ってしまいました。

●ルアータチウオ 70〜118cm 1〜20本 富津沖〜走水沖
ポイント到着からしばらく釣れ始まらず、やっと最初の1本が釣れ上がりこれから始まりかと思ったのですが、全体的な感じにはなりませんでした。2番手は19本で、半数割れでしたが9番手迄は二桁越えとなりました。今日は浅場でも、118cmと116cmがキャッチされました!。全体的には物足りないサイズが目立ちますが、そればかりではないようです。

2020年8月8日の釣果情報

●午後LTアジ 12〜30cm 10〜80匹 長浦沖

前半から20〜25cmの良型も揃いでダブルやトリプル混じりで好調に釣れました。
アタリは続いて入れ食い状態が続いて、皆さまお土産確保出来た様子だったのでラスト30分はポイントを変えて30cmオーバーの大型を狙いましたが潮の流れが弱く、中型をポツポツと追加して終了となりました。スソのお客さまは船酔いでほとんど竿を持っていませんでした。

●午前エギタコ 0.3〜2.1kg 0〜13杯 長浦沖

今日は朝一からポツポツ釣れて、流し変えるごとに数杯ずつ釣れて好調なスタートになりました。今日は小型が目立ちましたが潮回りごとに少しずつ拾い釣りで釣果を積み重ねていきました。お客様15名様で3番手までツ抜け達成で平均5〜6杯でしたが残念ながらゼロのお客様が残ってしまいました。

●ルアータチウオ 70〜125cm 4〜22本 富津沖〜走水沖

今日も浅場のポイントからの開始で、魚探の反応は昨日よりも良い映り方で、3人・4人とヒットする場面も有り、浅場のポイントでもトップのお客様は120cmをキャッチされました。後半は大型タチウオ狙いで、深場へと移動してバラシが目立ち残念でしたが、大・中・小混じりでキャッチできました。2番手は20本で、8割のお客様は二桁越えとなり、120cmオーバーは船中5本キャッチ。朝からかなり暑さが強いので、熱中症対策に日焼け防止と十分な水分をご用意下さい。

2020年8月7日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 2〜11杯 長浦沖

今日は朝一からポツポツ釣れて、数名さまが複数杯ずつ釣れて、好調なスタートになりました。そのまま続けば…と期待しましたが、その後は、間が空くようになり、いつもの拾い釣りとなりましたがお客さま5名さま全員がお土産を確保出来ました。

●ルアータチウオ 66〜120cm 3〜22本 富津沖〜走水沖

浅場のポイントから探索で、反応は点在するもアタリが悪く、何度かポイント移動して反応に当てかえする内に少しずつ活性が上がり始めてくれたのですが、途中から再びアタリが悪くなり始めてからは、深場に移動してアタリは多くは無かったものの良型サイズが釣れ上がってくれました。2番手20本でほとんどの方は二桁越えで、ほぼ平均的な釣りでした。

2020年8月6日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 1〜6杯 長浦沖

今日も潮の流れ方でポツポツと少しずつ釣って行きました。どこでも型は出るものの、1ヵ所で連発が少なく、今日もジックリと攻めてお客様全員平均的に乗っておかずを確保出来ました。

●ルアータチウオ 75〜130.5cm 7〜32本 富津沖〜走水沖

本日もタチウオテンヤで出船しました。浅場のポイントから探索で、反応はあるものの活性が低いようなので走水沖へ大型タチウオ狙いに向かいました。全体的には間が空いてのアタリでしたが、アベレージサイズも良くトップはダントツでしたが2番手24本で18名様で15番手まで二桁釣果でした。

2020年8月5日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 0〜11杯 長浦沖

朝のうちは潮の流れが全く無くて、空振りが続きましたが少しずつ流れが出始めてから拾い釣りになりました。今日も1ヵ所で1〜2杯ずつの釣れ方で派手な連発する事はなかったものの、ポツポツと少しずつ釣って行きました。お客様13名でトップはダントツの釣果で、胴の間の釣座で2週連続の竿頭となりましたが、残念ながら1名さまだけゼロのお客さまが出てしまいました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14〜26cm 2名様で40匹
●クロダイ 30cm 1匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ

●ルアータチウオ 70〜125cm 1〜6本 富津沖〜走水沖

今日は残念ながら外してしまい、どこのポイントも何とか1、2本は釣れるものの中々後が続かない状況で、後半に大型タチウオ狙いでポイント移動で程なく125cmをキャッチできて、いよいよかと期待したのですが、残念ながら数本のみ追加で終了となってしまいました。テンヤタックルでチャレンジされた方は特に前半にエサのダメージは多かったのですが、ハリ掛かりは難しかったようです。今日は盛り上がりのない状況となってしまいましたが、リベンジをお待ちしてます。

2020年8月3日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 1〜12杯 長浦沖

今日も小さく移動して拾い釣りになりました。1ヵ所で1〜2杯ずつの釣れ方で派手に連発する事は無かったものの、後半は空振り無く地道に少しずつ釣っていきました。バラシもあったので勿体なかったですが、お客様全員お土産を確保出来ました。

●テンヤタチウオ 85〜142cm 8〜30本 富津沖〜走水沖

本日最大の142cmをキャッチされたお客様はぞの前にも127cmの大型も釣り上げていました。他にも船中で120cmクラスは4〜5本、トップのお客様はダントツで120cm頭に半数の15本以上は110cm越えと好調でした。本日10名様のチャレンジでお一人様、腱鞘炎で途中リタイヤされた方以外は皆様10本超えで、皆様110cmはキャッチされていました。まだまだ大型タチウオ仕留めるチャンスはありそうですので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

2020年8月2日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.8kg 0〜8杯 長浦沖

今日も片舷流しで狙いました。ドテラ流しで広範囲に流してポツリポツリと拾い釣りで、1流しごとに空振りは、ごくわずかでしたが各ポイント数杯ずつで残念ながら全員お土産を確保出来ず、ゼロのお客様が1名さま残ってしまいました。

●午前LTアジ 12〜28cm 8〜115匹 長浦沖

久しぶりに午前LTアジ船で出船になったので探索しながらの釣りになりましたが朝一のポイントで活発な反応に当たり20〜25cmの中型揃いでダブル、トリプル混じりで連発もあり、一時的にでしたがバリバリ釣れました。下げ潮の流れのうちはポツポツと好調にアタリが続きました。その後は潮止まりの時間帯を境にパッタリとアタリが止まってしまい終盤は移動ばかりでしたが皆さまお土産確保出来ました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14〜26cm 15〜30匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ
シロギスは良型が多く好調に釣れている模様です。
他に25cm前後のイシモチも混じる。

●ルアータチウオ 72〜123cm 2〜27本 富津沖〜走水沖

前半はチョッと小振りなサイズが目立ち、後半からに良型・大型が入り出しました。2番手は20本で過半数の方は二桁越えでした。夏タチのシーズンですので、ジックリと探るよりはどんどん攻めて行く釣の方が良いと思いますね。

2020年8月1日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜2.1kg 1〜9杯 長浦沖

午後は片舷流しで狙いました。細かくポイントの入れ替えを繰り返して、ポツリポツリと拾い釣りで、全員お土産を確保出来ました。ツ抜け達成には成りませんでしたがスソのお客さま以外は皆さま7杯前後の釣果でした。柔らかめの竿はノリを見極めずらいのに加えて、エギのアクションも付けずらいので、先調子の硬めの竿がオススメです。数は伸びなくなってきましたが、700g〜1kg前後のタコが多くなって、重量感が出てきました。



●午前エギタコ 0.3〜2.5kg 0〜11杯 長浦沖

今日もすぐに1杯目…2杯目と釣れて、マズマズのスタートになりましたが潮の流れが無く、転々と攻めていって、数杯ずつの拾い釣りでした。湾奥のマダコ船は東も西も苦戦していた様子でしたがお客さま19名様で何とか2名様だけツ抜け達成となりました。しかしながら、最後まで諦めずに頑張って頂きましたがゼロのお客様、残ってしまいました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14〜26cm 15〜35匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ
シロギスは良型が多く好調に釣れている模様です。

●ルアータチウオ 70〜121cm 0〜14本 富津沖〜走水沖

今日も浅場のポイントから探索でタチウオの反応は確認出来るも非常に活性悪く、昨日は潮変わり辺りから一気に活性が上がったようなので粘って見ましたが、今日は盛り上がりは無く昼前には走水沖へとポイントをかえて、こちらはたっぷりと魚影は映りその割にはアタリは今一つでしたが、大・中・小まじりで釣れ上がりました。残念ながら型見ずのお客様が出てしまいました。

2020年7月31日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 3〜17杯 長浦沖

今日はスタートして間もなくの船中1匹目は50cmオーバーのマゴチでした。その後すぐに本命も1杯目…2杯目と3杯と釣れて、今日も皆様お土産は確保出来ました。お客様10名さまで2番手12杯、4番手までツ抜け達成となりました。

2020年7月30日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.0kg 8〜20杯 長浦沖

今日もスタートから良型釣れて、朝一の下げ潮のうちは久しぶりにポツポツと好調に釣れました。潮止まりから上げ潮の時間帯に変わっても、表層だけ下げ潮の流れのままで、少し釣りずらかった感じは、ありましたが、一流しごとに2杯…3杯…と釣れて今日は皆様、お土産はバッチリ揃ったと思います。お客様8名様で2番手18杯、6番手までツ抜け達成で2kgクラスが3杯となりました。

2020年7月29日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.4kg 2〜15杯 長浦沖

今日もスタートから良型が釣れて、一流しに1杯、また流し変えて1杯とポツリポツリと拾い釣りでした。
上げ潮に変わってからは2杯、3杯と続けて釣れるポイントもあり、少し回復の兆しが見えてきました。

●ルアータチウオ 70〜117cm 7〜23本 富津沖

今日も終日浅場のポイントで夏タチウオサイズもまじりましたが、最大117cmで116cmもキャッチ!
他にもメーター前後の良型も結構入りました。

2020年7月27日の釣果情報

●午前エギダコ 0.3〜1.5kg 1〜8杯

大量の雨水が川から流れ出た影響は今日も引き続きあり、厳しい状況が続きました。
今日はスタートから良型が続けて釣れて回復の兆しが見えましたが、潮止まり前後の時間帯は空振りが続いて移動の繰り返しでした。終盤に下げ潮が少し動いたくらいのタイミングでやっと1、2杯と続けて良型が多く上がりました。

●ルアータチウオ 71〜106cm 2〜12本 富津沖 
今日も浅場のポイントオンリーで終日攻めてみました。
どのポイントも状況は悪い様子との情報だったので、狭い範囲を探し回して頻繁な場所移動となってしまいましたが、皆さんキャッチしることが出来ました。

2020年7月25日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.1kg 0〜8杯 長浦沖

今日は土砂降り、雷雨などあり、天候が不安定な中の釣りになりました。今日も相変わらず潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。昨日はバラシが多かったですが、今日はノリ自体が少なくて、残念ながらゼロのお客様1名いらっしゃいました。船内マイクでも説明しますが、誘い方でアタリの数は変わって来ますので、数匹でも釣れた人の誘いを参考にすると良いですね。

●ルアータチウオ 70〜109cm 1〜29本 富津沖

今日は終始浅場のポイントでした。浅場だからといって小振りなサイズばかりでなく、F4やF5サイズも入りますので引き味も良いです!2番手15本でトップはダントツでしたが、7番手までは二桁越えでした。

2020年7月24日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜2.0kg 1〜9杯 長浦沖

午後は少し潮の流れがあった為、連発で乗った時間帯もあり前半の内に全員、型を見られました。今日も移動が多めでしたが少しずつ拾って、皆さまお土産を確保できました。

●午前エギタコ 0.3〜2.1kg 3〜14杯 長浦沖

今日も朝から最後まで終始、潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半も変わらず流れが弱く、1ヵ所で数杯ずつで粘って、粘って、今日も何とか全員、お土産を確保する事が出来ました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●32〜46cm 

エサカニ、ワカシの群れが回遊中。シロギスは良型が多く好調に釣れている模様。

●ルアータチウオ 70〜110cm 2〜12本 富津沖

今日も浅場のポイントから探索して、潮が効き出してから昨日のポイントへと思っていたのですが、今日はあてがハズレてポイントが違って、時合いに少し間に合いませんでしたが、ギリギリ皆さんキャッチ出来ました!。 徐々に浅場へと移動している感じですので、やはり100〜150gのジグウェイトは準備して下さい。

2020年7月23日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.8kg 0〜11杯 長浦沖〜五井沖

午後も潮の流れが弱く、拾い釣りでした。ポイントごとに型は出るものの、しばらく流しても後が続かず、流す筋を少しずつ細かく変えながらジックリと探索していきました。潮の濁りはバッチリなので、潮が動けば、もう少し様子が好転してくると思います。7〜800g前後のタコが多くなって、キロ前後も以前より増えてきて重量感が出てきたので連休中も期待したいですね。

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 2〜10杯 長浦沖

今日は、終始、潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半も変わらず流が弱く1ヵ所で数杯ずつで粘って、粘って、今日も何とか全員、お土産を確保する事が出来ました。
700〜1kg前後のサイズが多く混じってきたので、アワセた時と巻き上げ時の重量感を楽しんで頂けると思います。なんとか5番手までは二桁越えでした。

●タチウオ 75〜116cm 3〜19本 富津沖

今日は14m前後の浅場から探索して見ました。タチウオの姿は見たものの、広範囲に散らばってしまっているようで、中々アタリの数は増えなく渋い状況でしたが僚船情報で移動してからはポツポツとアタリは続いてくれて、大型もまじりでヒット!

2020年7月22日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.5kg 1〜14杯 長浦沖〜五井沖

土砂降りの中のスタートでしたが開始早々から型を見られ好スタートとなりました。流し変えを早めにして転々と狙い、拾い釣りでした。7〜800グラム前後のタコが多くなって、キロ前後も以前より増えてきて重量感が出てきたので明日からの連休中も期待したいですね。

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 2〜12杯 五井沖〜長浦沖

今日は一昨日の様な朝一のノリが悪く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半は少し潮が流れたので1ヵ所で数杯ずつ乗り続く場面もあり、全員お土産を確保することができました。

2020年7月20日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 2〜13杯 五井沖〜長浦沖

今日も沖の平場、岸壁、テトラ、堤防周辺など転々と回りながら探索しました。朝のうちに全員キャッチでき、幸先の良いスタートでした。その後はどこでもほb型は見られましたが、連発は少なく、今一つの数は伸びませんでした。

●タチウオ 70〜133cm 3〜3本 走水沖

今日は潮の流れがとても速く大きめな反応は確認できてもなかなか難しい状況でしたが、早々に本日最大級の133cmをキャッチ!後半に短時間ながらアタリの続いた場面もあり、ホット一息できました。

2020年7月19日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.1kg 0〜12杯 長浦沖〜五井沖

今日は平場、岸壁、テトラ、堤防周辺など転々と回りながら探索しました。どこでも、ほぼ型は見られましたが、連発するまでは及ばず、流し換えを早くしてコマメにすじを変えながら拾い釣りでした。根掛かりが多いポイントではポツポツ釣れた場面もありましたけれど、残念ながらゼロのお客様が1名さま出てしまいました。20名さまで6名さまがツ抜け達成となりました。

●タチウオ 70〜110cm 1〜28本 走水沖

今日は久々の夏の陽気でした。今日は潮の流れは速かったものの、潮に乗せて流れられたので、潮変わりまではオマツリはほとんど無く散発的にヒットしてくれました。後半から幾分アタリは多くなり始め、4番手までは20本越え!今日は若干小振りなサイズも目につきましたが、勿論大型タチウオもキャッチ出来ました。まだまだ大型タチウオは狙えそうです。

●午後エギタコ 0.3〜2kg 0〜10杯 長浦沖〜五井沖

今日も開始早々から型も見られましたが、1ヵ所で1〜3杯くらいの釣れ方で転々とポイントを回りながら拾い釣りでした。

2020年7月18日の釣果情報

●タチウオ 70〜130cm 4〜18本 走水沖

反応は多く確認出来るも、タチウオの活性は今イチでしたが、徐々に潮の流れが弱まり出してからアタリが多くなり始め、最大130cmを筆頭に大型タチウオもポツポツと釣れ上がり、短時間ながら誰かしらヒットしてた場面もありました。

●午前LTアジ 13〜30cm 4〜103匹 長浦沖

久しぶりに午前LTアジ船で出船になったので探索しながらの釣りになりましたが前半は、どのポイントでも活発な反応に当たり、好調に釣れました。ポイントによっては、20〜25cmの中型揃いでダブル、トリプルまじりで連発もあり、バリバリ釣れましたが15〜25cmの小サバも活発でオマツリや手前マツリも多く、厄介でした。下げ潮の流れのうちは豆アジから大アジまで混ぜこぜでアタリが好調につづいたものの、上げ潮に変わった後半はパッタリとアタリが止まってしまい単発のアタリのみでした。

2020年7月16日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 0〜9杯 長浦沖〜五井沖

今日は平場のノリが悪く、根掛かりが多いポイントが主体となりました。潮の流れも非常に弱く、なかなか連発まで至りませんでしたが、最後だけポツリ…ポツリ…と良型が釣れましたので、午前便の時間、目一杯まで粘りました。残念ながらゼロのお客さまは最後は寝てしまったので1名さまだけ型を見られずで終了となりました。

2020年7月15日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.0kg 2〜8杯 長浦沖

朝の1時間位は潮の流れがあり、ポツリポツリと拾えましたが、その後は流れが弱く、船も流れず、各ポイントで1〜2杯ずつ程度の釣れ方で今日も拾い釣りでした。キロオーバーの良型のタコ混じってお客様18名様何とか全員キャッチすることができました。

2020年7月13日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.4kg 1〜15杯 長浦沖

各ポイントを転々と狙って、1ヵ所で数杯ずつの拾い釣りの展開でしたが、空振りは少なく、キロオーバーの良型のタコも多く、何とか全員キャッチする事ができました。トップのお客さまはダントツの釣果で本日最大の2.4kgも見事キャッチしました。

●タチウオ 70〜121cm 5〜20本 走水沖

派手なアタリはなかったのですが、序盤はポツポツと大型まじりでヒットして、徐々に反応の動きが頻繁になって来てからはアタリの数も少なくなってしまい、アタリの少し多い時間帯には手返し良くジグを投入してみて下さい。そんな中でも、終始テンヤタックルで攻めたお客様はお二人様で、お一人はダントツの46本、もうお一人様は24本とほぼダブルスコアーでした。

2020年7月12日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.5kg 0〜6杯 長浦沖

開始早々からポツリ…ポツリ…と見られましたが、探索範囲を少し広げて、先日、数杯型を見られたポイントまで様子を確認しに行きましたが潮が澄んでしまった為か今日は型を見ただけで後がなく、戻りました。その後は、ノリが少なく残念ながらゼロのお客さまが出てしまいました。上げ潮に変わり、少し触りが増えてきた感じはありましたが土砂降りの雨が接近して終了となりました。

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 1〜16杯 長浦沖

今日は風も弱まって海上は穏やかになりました。朝の上げ潮内は連発もあったり、ポツポツと好調に乗った時間帯もありましたが、下げ潮の時間帯に変わって、1ヵ所ごとに粘って数杯ずつを拾って、数を伸ばしていきました。まだまだ小型が多いですが、キロ前後のタコも多く混じった様でした。お客さま16名さまで4番手までツ抜け達成となり、悪コンディションの中でしたが皆さまお土産が確保出来ました。

●タチウオ 70〜112cm 4〜12本 走水沖

朝イチは良型主体で、ポツポツとヒットしたのですが、短時間で終了となってしまい、その後は転々とポイント移動したものの、数は伸びませんでした。ほぼ皆さん10本前後で平均してましたが、後もう一盛り上がりが欲しかったですね。

2020年7月11日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜3.6kg 1〜11杯 長浦沖

午後も南西爆風の悪天候の中、風裏勝負で出船しました。午後も各ポイントでポツリ…ポツリ…と型を見られましたが、まとまって連発するまで至らず、拾い釣りでした。数は伸びませんでしたが3.6kgの大型が出て、勢い付きたいところでしたが、終了まで単発で拾い続けました。

●午前エギタコ 0.3〜2.5kg 2〜16杯 長浦沖

今日は出船前から南西風が強く吹いていたので1ヵ所ごとにジックリと狙いました。
どのポイントもポツリ…ポツリ…とたまに釣れる程度でしたが時々連発があったり、大型が釣れたりして、何とか拾い釣りになってお客さま18名さまで4番手までツ抜け達成となり、悪コンディションの中でしたが皆さまお土産が確保できました。

●タチウオ 75〜131cm 8〜22本 走水沖

今日は早々に活性の高い反応があり、良型主体でたまに大型タチウオが水面で「サヨナラ」してしまい、残念でしたが殆んどの方は二桁越えとなりました。やはり時間が過ぎる程アタリは遠退き、風の勢いも増して来たので、本日は1時過ぎには終了させて頂きました。

2020年7月10日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 3〜15杯 長浦沖
今日も風が少し弱めに吹いていたので、ジックリと狙いました。広く流してポツリ…ポツリ…とたまに釣れる程度で粘りました。後半も派手な乗りは無く、ジックリと粘り釣りで少しずつ数を伸ばしました。お客さま16名さまで8番手までツ抜け達成となりました。

●タチウオ 70〜128cm 1〜12本 走水沖
今日も前半はポツポツ程度のアタリ方で、昨日の後半からのアタリを期待していたのですが、反応だけは今にもアタリが出そうな反応でしたが、今日は活性が上がらず何とかたまにはヒットする程度でした。そんな厳しい中でしたが、テンヤタックルのみでダントツは26本で2番手はほぼダブルスコアでした。ただ、テンヤタックルならば必ず釣れるとは限りません。同じようにやっても、エサだけボロボロということは良く見かけますが、エサが着いてれば釣れるという事では無いようです。皆さん色々と試行錯誤を繰り返してますので、状況によってはご遠慮してもらう事も有るかもしれませんが、チャレンジしてみて下さい。

2020年7月5日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.0kg 1〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日も南西風が少々強めに吹いていたのでポイントを細かくジックリと攻めて行きましたがポツリ…ポツリ…と拾い釣りができました。お客様19名さまで10番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 68〜111cm 2〜18本 走水沖
また、昨日の強風が影響したのか本日は渋い状況で、あちこちとポイント移動して、やっとタチウオらしき反応を確認したものの、やはり低活性な様子で粘って何とか釣れ上がる程度でしたが、5番手までは10本越えで小振りなサイズも目立ちましたが、皆さんキャッチする事が出来ました。少々強目な風と、途中から本降りの雨もありコンディションは良くはなかったのですが、皆さん休まず探って頂きました。

2020年7月3日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.7kg 3〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日は久しぶりの凪ぎで気合いを入れて攻めて行きましたが序盤戦は空回りしてしまって、なかなか数が増えませんでした。後半は根掛かりの多いポイントも多く、エギのロストも多くなりましたがポツポツと拾って釣果も少しまとまりました。今日は大型も出て、その他も良型が混じり皆さまお土産を確保出来た様です。お客さま9名さまで6番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70〜128cm 19〜49本 走水沖
予想通り潮のコンディションは回復していて、終日ポツポツとアタリは続いてくれて最大は128cm(F7クラス)。他に120cmアップは2本キャッチできました。サイズは大・中・小まじりででしたが、トップ49本、2番手46本、3番手43本とそれぞれジグタックルでの釣果。テンヤタックルのお客さまも型揃いの46本とそれぞれのタックルで好調!

2020年7月2日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.4kg 3〜14杯 五井沖〜長浦沖
今日は終始、南西風が強く、風裏のポイントを転々と攻めました。1ヵ所でバタバタと複数上がる事は無かったものの、移動しながら拾い釣りで少しずつ釣果を積み重ねていきました。移動が多くなってしまいましたが、お客様7名さまで初挑戦のお客さま3名様は惜しくも一桁台でしたが4番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70〜115cm 6〜21本 走水沖
風予報でしたが、12人様ご乗船、ありがとうございました。前半は昨日の強風の影響なのか、どのポイントも水温は若干下がりジグへのクラゲのまとわりつい着く事も多く、なかなかタチウオの姿を見ることができませんでしたが、後半からは潮のコンディションが良くなり始めたのか、アタリは少しずつ出始めてからは、ピーク時には船内で誰かしらヒットしてくれました。サイズは大・中・で小まじり。平均10.5本でした。

2020年6月29日の釣果情報

●ルアータチウオ 70〜123cm 9〜16本 横須賀沖
昨日の天気とは大違いの「ピーかんベタ凪ぎ」でした。今日は、デカタチ狙いに的をしぼって、昨日に比べてタチウオの反応は良く出ては来ても活性は今一つで、粘って粘っての釣りでしたがデカタチもキャッチ出来ました。一方、テンヤタックルのみでチャレンジのお客さまは、手馴れてると言うことも有ったかもしれませんが、60リットルクーラーが満タン。テンヤタックル2番手とはおよそダブルスコアでした。

●午前エギタコ 0.3〜1.9kg 3〜14杯 五井沖〜長浦沖
昨日の雨の影響で雨水が広範囲に広がり、苦戦が懸念されましたが大した影響は無かったようで、開始から各ポイントでポツポツと拾えました。1ヵ所でバタバタ釣れたポイントもあり、少し盛り上がった時間帯もあり、4番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

2020年6月28日の釣果情報

●午後LTアジ 18〜30cm 3〜35匹 木更津沖
午後からは午前中の豪雨は通り過ぎ、穏やかな海で釣りが出来ました。潮の流れが弱い為、アジの活性低く、群れが廻ってくるとポツリ…ポツリ…と釣れる程度で我慢して粘りました。終盤に活性が上がって、バタバタ釣れる期待をしましたがペースは変わらず、今一つ数が伸びませんでした。

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 2〜15杯 五井沖〜長浦沖
今日は少しノリの間隔が長めでしたがジーっと粘って何とか早い時間帯にお客さま18名さま、全員キャッチする事が出来ました。時折、ノイズで魚探が映らなくなるほどの豪雨に見舞われましたが皆さま、休む事無く最後まで釣り続けて頂きました。後半はポイントをラン&ガンで拾い釣りでしたが今日も皆さま、お土産確保できました。6番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70〜122cm 4〜28本 走水沖
反応が良い感じで出ているわりには中々ヒットは少なかったのですがポツポツとは釣れ上がり、サイズが申し分の無いサイズも多くキャッチできて、非常に惜しかったのですが、ロッドで抜き上げきれなくて水面でデカタチが数本バレてしまいました。テンヤタックルでもポツポツとアタリは続いてましたね。

2020年6月27日の釣果情報

●午後LTアジ 18〜23cm 0〜30匹 木更津沖
今日も港周辺はアタリが無く、少しずつ南下してポイントを探しました。潮が濁って好転したようで、ジーっとコマセを撒いて群れが廻ってくるとポツリ…ポツリ…と釣れて、我慢強く粘りました。
ラスト1時間は上げ潮が流れ始めるとポツポツと釣れましたが釣果は伸びませんでした。残念ながらゼロのお客さまは、取り込み時に水面バラシが数回あって、船内にアジが1匹も入らなかったそうです。一年で一番脂がノリノリになる時期を迎えて、色々な料理で美味しく食べられる金色のアジです。是非とも、ご賞味ください。

●午前エギタコ 0.3〜2.5kg 4〜18杯 五井沖〜長浦沖
今日も朝一のポイントからポツポツと乗って、ジーっと粘って早い時間帯にお客さま18名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。次のポイントではラッキーな事に連発あり、短時間でしたがポツポツと好調に乗りました。後半は拾い釣りでしたがポイントによっては、2kgオーバーの良型も混じり、今日も皆さま、お土産確保できました。10番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70〜112cm 1〜11本 走水沖〜観音崎沖
数本釣れ始めた頃から水面にカタマって漂っていた海藻が船の周囲に寄り出して、オマツリが酷くなってからはアタリが遠のいて、しばらくの間は反応が出ていても渋い状況でしたが、後半から幾分アタリが出始めて散発的ながらも良型主体にヒットしてくれました。

2020年6月26日の釣果情報

●午後LTアジ 18〜23cm 3〜22匹 木更津沖
午後から午前中降り続いた雨も上がり、北東風もおさまり、絶好の釣り日和になりました。
がしかし、雨の影響で前回までとは様子が変わってしまい、開始から2時間、アタリ無く移動の繰り返しでした。1ヵ所だけ活発にアタリが続いたポイントがあり20cmクラスの太った金色のアジが連発しましたが短時間で終わってしまって、その後は再び、移動の繰り返しでラスト1時間もアジの姿は見られず、時間を延長して粘りましたが、クロダイが1匹釣れただけで終了となりました。

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 5〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日も朝一からポツポツと乗って、早い時間帯にお客さま13名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。今日もポツポツ釣れて、ポイントによっては、活発に乗ったポイントもあり、今日は皆さま平均的に数が伸び8番手までツ抜け達成となりました。船中169杯

●タチウオ 70〜124cm 4〜22本 走水沖
序盤はちょっと残念なサイズが目立ったのですが、徐々にキープサイズがまじる様になってからは大型も混じりだして、数は今一つながらも全体的には良型〜大型タチウオがメインで釣れ上がりました。ヒットして引きがくバレてしまう事も今日は目立ちました。大型タチウオが回遊してきたみたいです。

2020年6月25日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 10〜20杯 五井沖〜長浦沖
朝一からポツポツと乗って、早い時間帯にお客様10名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。今日は全般的に数杯ずつ乗りましたが途中、連発もあり今日は皆様平均的に数が伸び好釣果となり、船中207杯

●タチウオ 70〜118cm 2〜27本 走水沖
時折どしゃ降りの雨が降るの天気でしたが、大型タチウオまじりで活発にアタリの出る時間帯はなかったものの、皆さんメーターアップはキャッチ出来て、中には110cmアップを3本キャッチされた方もいて、3番手までは20本越え、2番手24本はテンヤタックルで。

2020年6月24日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.2kg 13〜17杯 長浦沖〜五井沖
スタートは港周辺から狙い、単発ながら数杯ずつ拾い釣りでした。景気良く活発なノリは無かったものの、ジックリ流してポツリ…ポツリ…と拾って、終盤は連発もあって皆さま平均的に数を積み重ねて13、15、17杯。根掛かりが多いポイントがありますので、ミチイトに必ず先糸を付けてください。ナイロン又はフロロカーボンの8〜10号程度で大丈夫です。

2020年6月21日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.5kg 0〜8杯 五井沖〜長浦沖
今日もいつも通り、開始から数杯釣れて、少し続いてくれると予想していましたが、ノリが悪く移動を繰り返しました。どのポイントでも1〜2杯は釣れるものの後が続かず移動が多くなりました。後半は、少しでも攻められてないポイントを狙っていきましたが、型を見られるばかりで数が伸びませんでした。

●タチウオ 70〜124cm 1〜16本 観音崎沖〜走水沖
今日は、最大124cm(F5)と他にも122cm。他に110cmアップも数本キャッチできました。タチウオテンヤ初チャレンジのお客様数人いらしてくれましたが、アタリは出ても中々思うようにはハリ掛かりしきれなかった様です。全体的には大・中・小のサイズでしたが、まだまだ大型タチウオ狙いのチャンスですよ。

2020年6月20日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.9kg 3〜18杯 五井沖〜長浦沖
スタートから数杯ずつ、型は見られ、どのポイントも派手なノリ方は無かったですが、ポツポツと拾えました。昨日、1日降り続いた雨の為、水温が下がり、川から雨水がかなり出た様子なので、タコのご機嫌はナナメだったようですがお客様16名様で6名様がツ抜け達成となり、苦戦しつつも順調に釣れました。船中138杯。

●堤防渡船(日中)第2堤防

●シロギス 16〜25cm 20匹  餌:アオイソメ)

●クロダイ 30〜42cm 2匹(餌:カニ)

●シーバス 35〜60cm 1〜4匹 ルアー各種


●タチウオ 70〜116cm 5〜29本 観音崎沖〜走水沖
2番手28本。海上は穏やかでしたが、潮の流れが悪く前半は釣りづらい状況で魚は釣れ上がってはくるもののアタリはイマイチでした。潮の流れが緩み始めてからはアタリの数も幾分多くはなり、散発的に釣れ上がりサイズは大・中・小まじりでした。

2020年6月19日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜1.8kg 2〜20杯 五井沖
今日は悪天候の中、大勢のお客さまにお越し頂きありがとうございました。今日は船数も少なかった為、どのポイントでもポツリ…ポツリ…と単発の積み重ねでじっくりと流しました。船中で連発して、盛り上がった場面もありましたが長続きせずポイント移動を繰り返して、拾い釣りで数を伸ばしました。トップのお客様は胴の間の釣り座でコツコツと数を伸ばしていました。お客様17名さまで11番手までツ抜け達成と順調に釣れました。

●タチウオ 75〜117cm 5〜18本 観音崎沖〜走水沖
本降りの雨の中の出船で、前半は昨日と同じようにポツポツと釣れ上がり長続きはしなかったものの順調でした。やはり潮変わりからはアタリは落ち着いてはきたものの良型が時折釣れ上がって、アタリの少し多い時間帯にトラブルに悩まされたお客様以外は皆さん二桁釣果で、トップはお二人様で2番手17本は5人様と平均的な釣果でした。

2020年6月18日の釣果情報

●午後LTアジ 18〜35cm 3〜47匹 木更津沖
午後からは上げ潮が良く流れて、スタートからポツリ…ポツリ…と釣れて、しばらくアタリが続きました。終盤は、ちょうど潮止まりの時間帯になってしまってアタリが出ませんでしたが下げ潮が流れ始めたラスト約30分は再び、アタリが続いて大型も混じり好調に釣れてお客さま12名様、何とかオカズ分キープになりました。今日もテクニカルな釣りになり、アタリを出せる、出せない、の差がハッキリと出てしまいました。昨日、今日とトップのお客様はコマセを撒いて、タナを取ってからは、竿を動かさず、コマセと喰わせのエサを同調させて漂わせて、アタリを連発させていました。コマセマダイ釣りの様なイメージです。


●午前エギタコ 0.3〜2.1kg 3〜19杯 五井沖〜長浦沖
今日は出だしは、なかなかいいポイントにハマれず1ヵ所数杯ずつで移動が多くなりました。転々と攻めていると、やっとノリがポツポツ続くようになり、お客さま15名さま、皆さま数杯ずつキャッチする事が出来ました。終盤はポツリ…ポツリ…と拾い釣りになりましたが8番手までツ抜け達成と依然として好調をキープしています。

●タチウオ 75〜125cm 4〜14本 観音崎沖〜走水沖
散発的なアタリでしたが、ポツポツと釣れ上がりサイズは大・中・小まじりでした。後半からは大型タチウオ狙いで、やはり数は望めませんでしたが78歳のお客様はジグタックルで最大125cmのF7サイズともう1本、F7サイズを2本キャッチされました。テンヤタックルで通した方はトップ18本でやはり型揃いでしたね。

2020年6月17日の釣果情報

●午前LTアジ 18〜32cm 6〜66匹 木更津沖
久しぶりの出船でしたが朝イチのポイントで一先ず全員型を見られて、短時間でしたがポツポツとアタリが続きました。8時過ぎに潮止まりの時間帯になって、かなり食い渋りましたがコマセとタナが合っていたお客様はポツリ…ポツリ…とアタリを出していました。コマセを撒いてからアタリが出るまで時間が掛かっていたので、タナがしっかり合っている上でじーっとエサを漂わして待っていないとなかなかアタリが出せず、非常にテクニカルな釣りになりました。トップのお客さまはダントツの釣果で、その他の皆様の平均は20匹前後でした。

2020年6月15日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜3.0kg 8〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日も各ポイントでポツポツ釣れて、早い時間帯に9名様全員キャッチとなり、好調なスタートになりました。後半は転々と探索釣りになりましたが、最大3kgを頭に2kgオーバーも2つ入り、8番手までツ抜け達成となりました。

●タチウオ 75〜115cm 0〜23本 観音崎沖
昨日までは浅目なレンジでヒットでしたが、反応が出ていてもアタリが悪く反応の移動も速く諦めて今日は深いレンジでの釣りでした。
勢いのあるアタリ方はなかったのですが、ポツポツと釣れ上がり、大型タチウオまじりで良型タチウオが多くヒットしてくれました。
時間帯やポイントで残念なサイズも入ってしまいましたが、全体的には良型メインでした。

2020年6月14日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3〜2.5kg 1〜15杯 五井沖〜長浦沖
今日も朝一はポツポツと好調に乗って、ほとんどのお客さまが数杯ずつキャッチ出来ました。後半は段々と乗りが少なくなりましたが転々と探って、全員キャッチとなりました。お客様15名さまで8番手までツ抜け達成と好調をキープしています。

●堤防渡船(日中)

●クロダイ 32〜38cm 3匹 第2堤防 (餌:カニ)

●タチウオ 70〜115cm 7〜23本 観音崎沖〜走水沖
2番手21本、20m〜30m近辺の浅いレンジで大型タチウオまじりでヒットして、バラシは目立ったもののほとんどの方は二桁釣果でした。

●午後エギタコ 0.3〜1.5kg 3〜11杯 五井沖
さすがに凪の日曜日ということもあり、船数も多く、午後からはポイントはどこもハイプレッシャーで非常にタフコンディションでした。
単発で釣れたり、連発したりじーっと我慢強く流して数を積み重ねていきました。

2020年6月13日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3〜1.5kg 2〜19杯 五井沖
出船直前から冷たい北風が強まり、同時に雨脚も強まって悪コンディションの中、皆さま、最後まで釣り続けて頂きありがとうございます。空振りのポイントもありましたがどのポイントも数杯ずつのポイントが多く、移動しながら拾って行きました。トップのお客様はエギをキャストして広範囲に探って、一人だけ連発した場面もありました。お客様全員何とかキャッチする事ができました。

●タチウオ 70〜107cm 2〜11本 観音崎沖〜走水沖
お客様お二人
序盤にアタリが少し集中した時間帯も有ったのですが、数はまとまらずその後は反応はそちらこちらに点在して、アタリが続きそうな映り方はしても残念でしたが活性は上がりませんでした。今日はお昼過ぎから雨、風共に強まり少し早上がりさせて頂きました。

2020年6月12日の釣果情報

●午前LTアジ 18〜35cm 13〜28匹 木更津沖
久しぶりのアジ釣りでしたが、スタートはポツポツと好調に20cm前後を主体に30cmクラスの大型も混じりアタリが続き、早々に皆様型を見られました。朝一のサービスタイムは短時間で終わってしまって、その後はしばらくの間ポイントを数か所回りましたが空振りが続き苦戦しました。下げ潮に変わってkら、やっとアタリが出始めて、ポツポツとアタリが続きましたが、こちらも長続きせず、今一つ数が伸びませんでした。アジの他にカサゴや良型のイシモチも数匹ずつまじり、お土産になりました。

2020年6月10日の釣果情報

●ルアータチウオ 70〜121cm 3〜15本 観音崎沖〜走水沖
今日は、反応にまとまりが無く単発、単発の繰り返しでしたが、大型タチウオ混じりの良型も多く、6人様で4番手までは二桁釣果となりました。

●午後エギタコ 0.2〜2.2kg 2〜20杯 五井沖
朝一からポイントを先攻出来たポイントはポツポツと乗って、2kgオーバーの大型も混じり好調に釣れました。他船が続々と集まってからは、じーっとながして、たまーに釣れる程度で少しずつ釣果を積み重ねて頂きました。特に後半は南西風が強まり、釣りずらくなってしまいましたが何とか終了の時間まで拾い釣りが出来ました。15名さまで5番手まで15杯以上、10番手までツ抜けになりました。

2020年6月8日の釣果情報

●ルアータチウオ 70〜124cm 5〜19本 観音崎沖〜走水沖
昨日の様に魚影が広く出ては無く、小さな反応があちこちに点在していたようで、活性も低めでサイズも今一つが、途中からアタリこそ多くはなかったものの大型まじりの良型揃いでした。ここ最近の傾向で、後半のアタリが思わしくなくやはり本日も思わしくは有りませんでしたが、過半数の方は二桁釣果となりました。本日お一人様タチウオテンヤタックルのお客さまはダントツの良型揃いで「27本」でした。テンヤタックルの場合はジギングの誘いとは違い、ショートピッチの誘いたけではほぼアタリ来ません。良く見せてあげてアタリを取る形ですので、十分に集中してないとアタリを逃してしまうことも多い様です。ただ、ジグでのアタリが悪くなってからはテンヤタックルのアタリが多くなり、サイズも一回り大きなタチウオのように感じます。購入前に小売り店さんに確認するか、船長に確認してみて下さい。

2020年6月7日の釣果情報

●午後エギタコ 0.2〜2.5kg 2〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日の序盤戦は散発的に乗るくらいで小ぶり中心に釣れました。後半はポツリポツリと好調に乗る場面もあり、ラストは船のあちこちでバタバタと入れ乗りに近い状況もあって数が伸びました。8名さまが10杯以上を釣り上げ、お土産はバッチリ確保出来ました。

●午前LTアジ 18〜32cm 3〜40匹 木更津沖
今日は久しぶりに北東風が吹いてヒンヤリして心地よかったですね。釣り場の状況は少々変わってしまい、北東風と昨晩の雨の為、下げ潮の流れが非常に速く釣りずらかったので慣れないお客さま方には厳しい釣りになってしまいました。朝一に少し入れ食いタイムがあり、30cm前後の大型混じりで釣れて好調なスタートになりましたが2ヵ所目は流れが速くて難しい釣りでした。ダブルや連発もあり、反応自体はまずまずの出方でしたが長続きしなかったので数を伸ばすのが難しかったようです。

●タチウオ 70〜120cm 6〜28本 観音崎沖
今朝は広く反応はバラけて、大きく流れてポツポツとアタリは続き、はじめは今一つのサイズがメインでしたが徐々にメーター前後の良型タチウオが釣れ上がり、4番手までは20本越えで全体的にアタリはおおめでした。今期は既に赤クラゲがジグに掛かって来ますので、使い古しの歯ブラシとか小さめなタワシを準備すると便利ですよ。

2020年6月6日の釣果情報


●午後エギタコ 0.2〜1.2kg 8〜20杯 五井沖〜長浦沖
今日は小ぶり中心にたま〜にズシッと来る1キロ前後が混じり、後半は終始ポツポツと好調に乗って数が伸びました。12名さまが10杯以上を釣り上げ、お土産はバッチリ確保出来ました。

●午前LTアジ 20〜32cm 3〜87匹 木更津沖
今日は大勢のお客様にお越しいただき、久しぶりの満員御礼となりました。今日は朝一からポツポツとアタリが続き、1ヶ所目でほとんどのお客様が型を見ることができました。次のポイントでも20cm前後の良型主体にポツポツと釣れて、無事全員お土産は確保できました・3匹は船酔いのお客様でした。

●タチウオ 70〜107cm 1〜15本 観音崎沖
浅野一時だけ反応の盛り上がりが見られ、勢いはなかったもののポツポツと釣れ上がってくれたのですが、徐々に魚影は分散し始めてからは渋い状況になってしまいました。潮変わりからのアタリは今日はいま一つでしたが、それでも何とか7番手までは二桁釣果となりました。

2020年6月5日の釣果情報

●午前LTアジ 20〜32cm 7〜40匹 木更津沖
今日は朝一のスタートから下げ潮の流れが弱く、アジのご機嫌はナナメで渋〜い食い方でした。皆さんの竿先を見ていると"モゾッ"っと触り”のアタリは出てましたが食い込み悪く、どのポイントも単発のアタリで粘って釣りました。20〜25cmの良型主体で今日は終始ポツリ…ポツリ…と拾い釣りでした。

●タチウオ 75〜120cm 5〜24本 観音崎沖
先ずは昨日の釣果更新が今朝になってしまい、申し訳有りませんでした。さて、今日は昨日の序盤のアタリ状況までは無く間隔が空いてヒットするような状況でしたが、じっくりと粘ってみました。釣果更新が遅かったにも関わらず、本日10名様ご乗船頂き8番手迄は二桁釣果となり、今日は昨日にもましてサイズが良く、最大はF6サイズで、F4〜F5サイズが主流でしたので、数本でも十分な量でしたよ。トップはジグタックルのみで、2番手21本はテンヤタックルのみでした。100〜150gできれば200gも。

2020年6月4日の釣果情報

●午後エギタコ 0.2〜2.2kg 2〜14杯 五井〜長浦沖
今日は平日にも関わらず、10名さまのお客さまにお越し頂きありがとうございました。転々と狙って行き、スタートのポイントからポツリポツリと拾い釣りが出来ました。皆さま、均等に釣れて前半で全員、型を見る事が出来ました。3番手までツ抜けと好調に釣れました。まだまだ始まったばかりの今シーズンのエギタコですが子ダコに混じって1〜2kgの申し分のないサイズも上がってます。

●午前LTアジ 17〜32cm 2〜43匹 木更津沖
今日も下げ潮の流れが良く、朝からポツポツと釣れました。
ダブルやアタリが連発する場面も有り、数が伸びそうな気配はありましたが一気に活性が落ちてしまいポツーリ…ポツーリ…とたまーに釣れる程度の釣れ方になってしまいました。

●堤防渡船(日中)

●シーバス 35〜45cm 6匹 第2堤防
他に25〜30 ワカシ多数
バイブレーション、ブレード系
ペンシル、小型メタルジグ等ルアー各種

●タチウオ 75〜121cm 5〜24本 観音崎沖
前半は潮の流れが少し速かったのですが、タチウオのサイズは良くメーター前後の良型がほとんどでした。アタリ数も1日を通して昨日よりも若干多目でした。 潮の流れが速い時間帯は200gが必要かもしれませんので、準備の出来る方はお願いします。できれば水切りの良いジグの方が扱いやすい?