交際ない女性との婚姻届を“偽造” 37歳男を逮捕 一方的に好意寄せていたか 福岡県

交際ない女性との婚姻届を“偽造” 37歳男を逮捕 一方的に好意寄せていたか 福岡県

(最終更新:5/17 18:20)

以前、通っていた飲食店の女性との婚姻届を偽造した疑いなどで、福岡県糸島市の37歳の男が逮捕されました。

有印私文書偽造などの疑いで逮捕されたのは、糸島市の無職・世古憲太郎容疑者(37)です。

警察によりますと、世古容疑者は今年3月、20代の女性との婚姻届を偽造し、博多区役所に提出するなどした疑いです。

婚姻届けの偽造にあたり、世古容疑者は委任状を偽造して添付し、区役所に女性の転出届を提出に行きましたが、内容に間違いないか役所の担当者が女性本人に電話確認をしたことで、犯行が発覚しました。

世古容疑者は女性が働く飲食店の客でしたが交際関係はなく、世古容疑者が一方的に好意を寄せていたとみられています。

調べに対し、世古容疑者は一部容疑を否認していますが、婚姻届を提出したことは認めているということです。

関連記事

テレビ西日本の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

福岡 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索