博多区の川にワニか 複数の目撃情報 写真には歩く様子も 警察が注意呼びかけ捜索 福岡市

博多区の川にワニか 複数の目撃情報 写真には歩く様子も 警察が注意呼びかけ捜索 福岡市

福岡市博多区の川で、ワニの様な生き物を目撃したとの情報が寄せられ、警察が付近を捜索するとともに注意を呼びかけています。

12日(土)の午後、通行人の女性が撮影した写真には、石の間の水中にいる緑色の生き物が写っていて、ワニではないかと見られています。

ワニのような生き物が目撃されたのは、福岡市博多区東光寺町の御笠川(みかさがわ)で、警察によりますと、このほかにも「16日夜7時ごろ、ワニのようなものを見た」などという目撃情報が市の保健所に寄せられているということです。

保健所に送られてきたメールには写真も添付されていて、警察が確認したところ、ワニのような生き物が水際を歩いている様子が写っていたということです。

生き物は体長は50センチほどとみられていて、警察が付近の捜索にあたるとともに注意を呼びかけています。

関連記事

テレビ西日本の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

福岡 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索