福岡県宗像市にある保育園の62歳の園長が、住宅の敷地に侵入し、女性の入浴姿をのぞいた疑いで逮捕されました。

県の迷惑防止条例違反などの疑いで逮捕されたのは、宗像市徳重にある保育園「みつぼし幼保園」の園長・秋山秀明容疑者(62)です。

警察によりますと秋山容疑者は2019年12月、宗像市の住宅の敷地に侵入し23歳の女性の入浴姿を浴室の窓からのぞいた疑いです。

女性が物音に気づいて家族が110番通報し、警察は周辺の防犯カメラの映像などから秋山容疑者を特定しました。

調べに対し秋山容疑者は容疑を認め「女性の体に興味があった」などと話しています。

秋山容疑者と女性に面識はないということです。