大型連休期間中に福岡市で行われる「博多どんたく港まつり」が、市街地でのパレードを中止する見通しとなりました。

博多どんたく港まつりは、例年200万人以上が訪れる、大型連休期間中の全国最大規模のイベントで、毎年5月3日と4日に華やかな衣装をまとったどんたく隊が市内の中心部を練り歩くパレードが実施されています。

関係者によりますと、2020年も例年通り実施を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、大勢の人が集まるパレードを中止する方向で検討しています。

一方、どんたくの起源とされ、2020年1月に国の重要無形民俗文化財に登録された「博多松囃子」の保存団体の関係者は、実施する意向を示しています。

パレードの中止については、近く正式に発表される見通しです。