町議会の役割などを理解してもらおうと山口県上関町で中学生議会が開かれました。議会に臨んだのは上関中学校の2年生8人です。中学生議会は総合学習の一環で去年、始まりました。全学年で理想の町について意見を出し合い、2年生がとりまとめました。中学生からはIターンやUターンの希望者が空き家を利用して短期間、町で暮らす「お試し住居」などの提案がありました。思い描く町の将来を、目を輝かせながら意見を述べていました。