ネイマールのPSG移籍は総額650億円超を動かす世紀の取引に

ネイマールのPSG移籍は総額650億円超を動かす世紀の取引に

イギリス『スカイ・スポーツ』は、パリ・サンジェルマン(PSG)がバルセロナに所属するブラジル代表FWネイマール(25)の獲得費用として、総額4億5000万ポンド(約659億1000万円)を投じることになる報じた。

ネイマールは、PSGとの5年契約にサイン。PSGは、バルセロナに対して契約解除金1億9800万ポンド(約290億円)を投じた上、選手に対して週給51万5000ポンド(約7540万円)の年俸2680万ポンド(約39億2000万円)にも及ぶ給与を支払うことになるようだ。

さらに、ボーナスなど細かいものも合わせると、ネイマールの移籍は総額4億5000万ポンドの取引に。なお、『スカイ・スポーツ』の筋によれば、ネイマールのPSG移籍という世紀のビッグディールは、今後2日以内にパリで決着の見通しとのことだ。

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索