名古屋4点先制も愛媛一時同点に!計11得点の打ち合い制した名古屋が昇格PO圏内5位浮上! 《J2》

名古屋4点先制も愛媛一時同点に!計11得点の打ち合い制した名古屋が昇格PO圏内5位浮上! 《J2》

明治安田生命J2リーグ第26節の名古屋グランパスvs愛媛FCが6日に行われ、7-4で名古屋が勝利した。

7位の名古屋(勝ち点40)は、前節のロアッソ熊本戦に1-0で勝利したものの、完封勝利に貢献したワシントンが累積警告で出場停止に。守備の要を欠いて今節に臨むこととなった。J1昇格プレーオフのラインになっている6位大分トリニータ(勝ち点41)まで勝ち点差「1」に迫っているため、勝利して確実に浮上を果たしたい一戦だ。

15位に沈んでいる愛媛(勝ち点35)は、前節のジェフユナイテッド千葉戦に1-0で競り勝ち、リーグ7試合ぶりの勝ち点「3」を獲得。この試合で連勝を飾り、チームに良い流れを引き寄せたい。

試合は開始直後に大きく動いた。2分、シモビッチがボックス手前中央でボールを受けると、佐藤がディフェンスラインに対して斜めにランニングを開始。丁寧なパスが供給されると、巧みなトラップでボールを収めた佐藤が、DFを1人背負いながらも素早く左足を振り抜いて先制に成功した。

得点後も、名古屋はシモビッチを起点としてショートパスを多用。試合の主導権を握った。愛媛はシンプルに前線にボールを当てるが、うまく収まらない。それでも16分、守備時に5バックを敷く名古屋に対して、左サイドに大きく開いた白井が中央にマイナス気味のパスを送る。ボックス手前でボールを受けた神田がミドルシュートを放ったが、枠を外れた。

愛媛がチャンスを逸した直後の18分、田口の無回転シュートが炸裂した。愛媛陣内中央付近で名古屋がFKを獲得すると、キッカーを田口が務めた。右足を振り抜くと、無回転のロングシュートがGKの目前でバウンドし、ネットを揺らした。

32分、名古屋がさらに得点を重ねた。ガブリエル・シャビエルのパスで青木がディフェンスラインの裏に抜け出し、ボックス内右まで侵攻。ボックス内中央でフリーになっていたシモビッチが、青木からのクロスにダイレクトで合わせて追加点とした。38分にもガブリエル・シャビエルのパスに抜け出したシモビッチがGKとの一対一を迎えたが、シュートは阻まれた。

3点差としてからもボールの支配を緩めない名古屋に対し、愛媛は前線からのプレスでボールを奪おうとするが、ディフェンスラインまで経由するボール回しをうまく追い込むことができず。試合は大差が付いた状態で折り返しを迎えた。

後半早々の48分にも名古屋が得点を決めた。この日、Jリーグデビューとなった秋山が左サイドでボールを受けるとDFとの一対一となり、勝負を仕掛ける。縦に突破して左足でクロスを上げることに成功すると、ボックス内に走り込んでいた田口が頭で合わせてこの試合2得点目とした。

それでも、58分に愛媛が反撃の狼煙を上げた。左サイド浅めの位置から白井がクロスを上げると、ボックス内で近藤が頭で落とす。反応した丹羽がシュートを放ち、ネットを揺らした。さらに、直後の59分、再び白井のクロスから近藤がヘディングシュートを放ったが、枠を外れた。

反撃ムードが漂い始めると、69分にも愛媛が得点に成功。左サイドでボールを持った白井が中央へドリブルを開始し、ボックス内左まで侵攻すると、そのまま右足を振り抜いてゴール右上隅に突き刺した。さらに70分にも、ボックス内で思い切りよく放った河原のシュートが決まり、試合は1点差に。

大差の試合は一転、猛攻をしかけた愛媛が試合をイーブンに戻した。72分に白井が左サイドからクロスを上げると、ボックス内で待ち構えた丹羽が強烈なボレーシュート。ボールはネットに突き刺さった。

しかし、愛媛の反撃の時間帯からさらに試合は一変し、名古屋がリードを奪う。74分、青木がガブリエル・シャビエルとのワンツーでボックス内に。リターンパスを青木がダイレクトで蹴り込んだ。さらに、81分にも追加点を決めた名古屋が愛媛を再び突き放した。ガブリエル・シャビエルが左サイドの敵陣深い位置で相手からボールを奪い、ボックス内左の青木にパスを供給。その場で反転しシュートを放つと、バーに当たりながらもゴールに吸い込まれ、青木はこの日2得点目とした。

点の取り合いとなった試合は、96分に田口がハットトリックとなるチームの7点目を決めて締めくくった。この結果、前半早々に点差をつけた名古屋(勝ち点43)が、一時追いつかれながらも愛媛に競り勝ち、順位を5位まで浮上させた。愛媛(勝ち点35)は勝利すれば12位まで浮上することができたが、この試合の敗北で順位を16位に下げることとなった。

8/6(日)
名古屋グランパス 7-4 愛媛FC

8/5(土)
京都サンガF.C. 1-1 ファジアーノ岡山
ザスパクサツ群馬 0-1 モンテディオ山形
横浜FC 1-2 大分トリニータ
徳島ヴォルティス 0-1 ジェフユナイテッド千葉
湘南ベルマーレ 2-1 松本山雅FC
ツエーゲン金沢 0-0 東京ヴェルディ
カマタマーレ讃岐 2-0 水戸ホーリーホック
V・ファーレン長崎 2-1 岐阜FC
レノファ山口FC 1-2 ロアッソ熊本
FC町田ゼルビア 0-1 アビスパ福岡

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索