相模原を退団したMF曽我部慶太がJFLの奈良クラブへ移籍

SC相模原は11日、昨季で同クラブを退団していたMF曽我部慶太(29)がJFLに所属する奈良クラブへ移籍したことを発表した。

2012年にツエーゲン金沢から相模原に加入した曽我部は、在籍5シーズンで公式戦112試合に出場し24ゴールを記録していた。

曽我部は奈良クラブの公式サイトを通じてコメントしている。

「奈良クラブに入団する事になりました曽我部慶太です。チームの目標であるJ3昇格に向かって一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします」

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索