ツエーゲン金沢がブラジル人DFメンデスとの契約を解除

ツエーゲン金沢は13日、ブラジル人DFメンデス(22)との契約解除を発表した。

ブラジルの名門パルメイラスでキャリアをスタートさせたメンデスは、2015年9月に金沢入り。昨シーズンは明治安田生命J2リーグ11試合出場で2得点を記録したが、2017シーズンはここまで出場機会がなかった。

メンデスはクラブ公式サイトで以下のコメントを残している。

「2年間サポートしてくれてありがとうございました。金沢での経験は素晴らしかったです。いつまでも忘れません。そしてこれからもツエーゲン金沢を応援しています!」

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索