ポドルスキが写真の不正利用に対し法的措置を検討…ジェットスキーの写真が問題に

ポドルスキが写真の不正利用に対し法的措置を検討…ジェットスキーの写真が問題に

ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、自身の写真利用に関して法的措置を検討しているようだ。イギリス『BBC』が報じた。

報道によると、右翼系のウェブサイト『ブライトバート』が不法入国に関する記事をアップした際、ポドルスキの写真を利用したとのこと。記事の内容は「スペインの警察当局がジェットスキーに乗せて不法移民を入国させていた」というものだった。

現在は記事が訂正され、ポドルスキへの謝罪も行わたものの、ポドルスキは弁護士に対し、この件を調査するように依頼しているとのことだ。

『ブライトバート』は新たな写真を掲載した記事に対し、編集者からの謝罪文をあわせて掲載していた。

「この記事の前のバージョンには、ジェットスキーに乗るルーカス・ポドルスキの写真が含まれていました。この写真は、ジェットスキーの人物として掲載していました。ブライトバート・ロンドンは、ポドルスキ氏に謝罪したいと考えています。ポドルスキ氏は、移住者団体のメンバーでも、人身売買に関わっているという証拠も一切ありません。国際舞台から引退したポドルスキ氏の活躍を願っています」

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索